超高層中華!(後編)青連大崎店の「青蓮鶏飯」 

大崎超高層中華シリーズ後編は「青蓮」。
なんとなく、「梅蘭」と姉妹店のような名前がすでに怪しいが
こちらも業者系のチェーン店!
わざわざ「無課長」を謳うところもめっちゃ怪しい!
大崎、みなとみらい、とダメダメタウンをわざわざ選んで出店する事情も同じ。

「鶏飯」の意味するところはもちろん、あの、シンガポールチキンライスだろう。
鶏スープで炊きこんだチキンライスに蒸し鶏が添えられた、アレだ!

こちらは現地のよい例→シンガポール動物園のチキンライス




マズそうな蒸し鶏がペラっと・・・

で、チキンライスは?

ねえちゃん、鶏飯ないで!



日本語が通じない・・・

店長らしき日本人を捕まえて、「ジーファンないで!」



中国語が通じない・・・

やっとでてきた鶏飯は!

201101121226001.jpg

白飯やないけー!
××××

課長も無ければ愛も無い!

超高層中華!(前編)「横浜中華街梅蘭」大崎店 

ご存じのように、超高層ビル街でウマい昼飯にありつける可能性はゼロだ!
にわか超高層街大崎も事情は同じ。
必要なのはなんたって高い家賃だから食材はケチってさらに値を上げるプロダクトデザインセンス!
そして
どうせこんなトコの勤め人なんかロクな舌は持ち合わせてない、ということを
鋭く見抜くマーケティングセンス!
梅蘭のような悪徳中国人にしかできない仕業だろう。


2秒ででてくるイカ葱と

IMGP1121.jpg
3秒で出てくるたまご焼き

おかず定食はつくりおきのこのたった2種類!
あとは

あのマズいつくりおきUFO型やきそばでも食っとけってか!

IMGP1122.jpg
これがたまご焼きセットの全貌。

・・・で、これがマズくない(もちろんウマくもない)から余計に腹がたつ!
×××

大崎、うどんさん事情 

こないだまでうす汚ねえ工業地帯だった大崎。
にわかに超高層ビル街に変貌!
いまや超高層ビル街特有のマズい店、ダメ店、やっつけ料理の殿堂だ!
電動やっつけ料理!

どうせやっつけなら安い方がマシ、ってことで
あっちもこっちもうどんさん屋さんは昼時、長蛇!

まずは大崎駅構内、「親父の製麺所」

なに?このしょぼいうどんの量!
そしてダメ店特有のレモンさん載せ

店には立派なパンフがおいてあって
讃岐うどんのうんちくが語られていてこれがまたうさんくせー!
そもそも「親父」はどこにおんねん?
製麺もしてないのになんで「製麺所」やねん?
うそつくな!
×

続いて大崎に2軒ある「丸亀製麺」。
あの広尾のNo.1アホな店、 「マルガメ製麺所」とはまったく関係ないチェーン店。
IMGP0823.jpg
それがけっこう、イケんねんなー。

IMGP0824.jpg
あまーい「だしソース」ぶっかけて食うマズい天ぷらがまた、ウマい♪
★★

【きょうのひとこと】
やっぱり五反田まで半駅あるいておにやんまにしよう!

【きょうのもうひとこと】
製麺所ってなにするとこなん?

地球が割れてもおにやんま! 

地球が割れて、この世に食いもんが、うどんととり天だけになっても生きていけるほど、ヘルスでサスティナブルなライフスタイルを提供するおにやんま


最近は大盛りとり天ぶっかけ(とり天3ケ入り)に
エクストラとり天、
3ケはくえん!
を追加、
とり天6ケ食って気持ち悪くなるまで!
★★★★★♪♪♪♪

どこがヘルス?

五反田東口、駅前広場の広東料理、亜細亜のしゅうまい定食 


五反田駅の東口、駅前バス停広場に面する、ちょっと若向けな看板が怪しい、「亜細亜」!

IMGP0298.jpg
これがしゅうまい定食!

IMGP0301.jpg
しゅうまい4こじゃ、さみしいんジャマイカ、と危惧したが
小松菜がへろっと浮かんだスープも上出来で
アホほどてんこもりのライスと食えば、満足度は高い。
五反田って案外、懐深い。
★★★★♪♪

夜、アホほど食ってみたい!