冷やし中華のなぞ 月島もんじゃストリートの味久の冷やし中華 

冷やし中華はすきかー?

オレは大好きだ!

しかし、冷やし中華は高い!
たとえば、月島。
なさけないもんじゃ観光地にも
あの老舗居酒屋岸田屋だけではなく、
地元密着型のラーメン屋もいくつかは残るその一軒、味久。
ラーメン一杯470円なのに

冷やし中華ははっぱくえんだー

そこでコレバインさんの昨夜のコメントですよ。

飲食店の品ごとの値段は原価もあるのでしょうが
客の思い込みで粗利を多くしても大丈夫というのが
あるのでしょうね。

焼肉屋なんかが代表で二重価格でした。
暗黙のカルテルだと判らないですね。
昔は安くすると掟破りなったんでしょうね。
食べたくなりました、金無いし安いとこで
勇気を出して戸越銀座の油招き猫でも行こうかな?
[2010/06/19 01:53] URL | コレバイン

・・・・・・・

まさにその代表が冷やし中華!

じめじめ蒸し暑い梅雨時、溶けそうになりながら飛び込む中華屋。
大好きなラーメンだけど、どろどろ熱いのはいやだ!
絶対、冷やし中華が食いたい!

その心理につけこんだ巧妙なマーケットインプライス!
原価+利益で算出される、プロダクトアウト型の他の商品とはそもそも価格体系が異なるのだ。
しかも暗黙のカルテルで全国どこでも冷やし中華は高かった!




しかもこのていたらく・・・
オレがわかめともやしと紅しょうがが嫌いだと知ったかのような取り合わせ!
麺、スープはいわずもがな!

だけど、味久をラーメン屋と捉えてはその本質を見失う。

IMGP0027.jpg

ど~ん!
サッポロ赤星ラガー!

これさえあれば、どんなアテだっておいしく飲める!
後ろの黄色い紙に並ぶ、板わさ、もろきゅうなどといったヘタれアテだって
わかめともやしと紅しょうがだって・・・

さて、つけ麺に油そば・・・・
冷やし中華の宿敵、「ぬるいラーメン」も昨今は暑い最中の強力な選択肢として浮上する。
そのせいか、最近、冷やし中華が安くなってきたような気がする。
タンメンに続き、オレにとっての冷やし中華のベンチマークも「三原中華」だが、
ココでも冷やし中華だけ突出した値段ではない。


そう、ココは昭和の時代からジモティによるジモティのための集会所。
だから、どんなにヘタれなヒヤチュウでも、昭和価格なのだ。
やっとマーケットインプライス、
などと時代が追いつくずっと前に完成されていたヒヤチュウの価格設定。
まさに昭和モダニズム、と呼びたい!

味久さん、ずっとずっと、高いヒヤチュウでお願いします!

これからはワールドカップじゃなくてヒヤチュウの時期だ!
★♪♪♪

No.1つけ麺激戦区門前仲町で人気No.5紫匠之 

ウマいつけ麺屋、といえば門仲、らしい。
吉左右、こうかいぼう、、、
喰ってみたい!

だけど・・・

駅から遠い!

・・・ということで駅から近い、紫匠之(むらさきたくみの、と読む、のかな?)

大行列もないし!

・・・っちゅうか、がらがらだし!

奥のほうでアタマのおかしい女がなんかゆうてるし!






どっがーんと出てきた大盛りは600gオーバー!

murasakiIMGP0028.jpg
白菜のしゃきしゃきがおもしろいつけ汁は
流行の甘い、すっぱいやつだが、
そもそも「薄い」から「甘さ」も「すっぱさ」も薄いからソコソコ食える。

それより!
murasakiIMGP0027.jpg
極太だけど、ごわごわしない、
ほんとうにもちもちの麺がウマい!

とろとろ、ほろほろ、グズグズのチャーシューはもっとウマい!

そもそも薄いつけ汁はじゃんじゃん飲んでしまうので
大盛りだと最後は、麺だけ食うことになっちゃうんだけど、
その麺だけが!

案外、イケル!

コレ、いいかも!
★★★★♪

月島、ほていさんであんこう鍋 

あんこうで抜群の露出度を誇るほていさん。
ココであんこうをつつかないと冬がきた気がしない、という各方面の声多し。

フツーのごま豆腐と
IMG_6490.jpg
フツーのもずくの他に!
IMG_6485.jpg
フツーの刺身盛り!

・・とくにウマくもマズくもない、
ラインナップもごらんのとおりのアレとアレ。
あ。ウニはかなりウマいですよ。

そして!
IMG_6493.jpg
なんですかー、このアンキモの山は!?
コレはまるっきりフツーじゃないあんこうの登場!


火にかける前にひとくち 皿にすくって喰ってみそ、と。
IMG_6495.jpg
ウマー!

IMG_6499.jpg
ぐつぐつぐつぐつ。

IMG_6502.jpg
小蜂にとりわけてズズっと!
アレ~~
コレはウマいわ、ウマいわあああ~

アンキモからどろどろ染み出す濃厚な出汁。
この量をブチこめば・・・

ダレが作ってもウマいやろ!?

IMG_6504.jpg
最後の雑炊は不思議なことにアンキモの濃厚さは消えて、さっぱりイケる!

別にココでなきゃいけないほどのもんではないんだけど
この季節、このコースのみしか受け付けない、ということで
一日2回転、まるでエサ場のようにしてアンキモに歓声を上げる光景が全テーブルで繰り広げられる様は、年に一度は見たくなるかも。

ちなみに、あんこうの身は非常に少ないです。
コレだけのアンキモを消費するのに、身はドコへいっちゃうんだろう?
そしてこの店、夏場はどうしてるんだろう?
★★★♪♪

うわっ!
こっちでもやってるわあああああああああああああああ嗚呼~~!

勝どき、まんぷくの焼肉 

焼肉などめったに食わないワタシです。
にんにくでハラ壊すし、ボンビーで財布壊すし。

レバ刺!
ねぎにからまるゴマ油がレバーにねっとり・・・
ウマー!

・・・・・・・・・・・・・・

サラダなど、ぜったい食わないワタシです。
葉っぱに金払うのがアホくさいから。
200809062016000.jpg
サラダ!
ねぎにからまるゴマ油が葉っぱにねっとり・・・
ウマー!

200809061929000.jpg
ココのウリであるところのネギタン塩
さっとあぶるとたしかにこりゃウマい!

200809062003000.jpg
タレで喰うニクももちろん
ウマ~~
★★★★

このあと、ボクはどうなるのでショー?