FC2ブログ

サッポロラーメン紀行その14、赤星 

「現代サッポロラーメンは高すぎる!」という思想を背景に「ホンマにウマいラーメンを安く!」がコンセプトのこの店、店名もサッポロを象徴する「赤星」!
地元ラーメンマニアの間でも評判が高い。
IMG_2698.jpg

しょうゆ

IMG_2701.jpg

塩・・

IMG_2702.jpg

麺・・・

どれをとっても格別、スゴさを感じないなあ。ごく普通にウマいですが。
★★★

でもやっぱり500えんという価格はとてもウレシイ・・・ってトコか。

サッポロラーメン紀行その13、ラーメン横丁弟子屈(でしかが) 

弟子屈とは摩周湖あたりの町名。もともと札幌のラーメン屋だそうで、後に弟子屈に「総本店」を建てた、とのことだが、HPの大げさな文章を読んでもなんでもともと「弟子屈」なのかよくわからん。
IMG_2692.jpg

味噌。HPにも「純連」「欅」の名前が出てくるけど、実に欅そっくり。選ぶところはない。行列少ないだけ使い勝手がよいか?
IMG_2691.jpg

「お夜食ラーメン塩」
お夜食向けにあっさり、量も半分に
まあ、アイデア商品、っちゅうとこか?
★★★

大森に出店してるやんー(><


サッポロラーメン紀行その12、コレがニッポンのスコットランドか!?余市、十龍 

竹鶴政孝がスコットランド・ハイランドにそっくりだ、とココにウイスキー工場を立てたのは昭和のはじめ。
その実態は!
街道沿いにラーメン屋がぽつりぽつり並ぶ、ただの田舎町だ!
IMG_2651.jpg

ググろうがなにしようが出てこないシリーズ第2弾、余市、十龍はその中の一軒!
休日のお昼どき、駐車場に数台のファミリーカーが並んでいるので、ココはウマいのでは、と飛び込んだ!
安普請な建売住宅を改造したショボイ店内に客はゼロ!
うわーん失敗やん~
あのクルマはダミーだったのカー!

パワー不足気味の店主が冷蔵庫からごそごそ材料を取り出して出てきたラーメンはコレだ!
IMG_2650.jpg

このルックスは!
まさにアノ、信月クリソツ!
喰ってみると!
コクのあるスープ、キレるしょうゆがバッチリ立つ!
西山製麺製の麺はしっかり茹で切られ、コレもウマい!
もしかすると信月より!
★★★★

いやあ、まいったなあ

サッポロラーメン紀行その11、あじよし 

いま、羽田です、これからサッポロ・・・
毎週毎週何度も何度ももうなにがなんだかようわからんことなってきたー(><
で、まだ続くサッポロラーメン
今回はググろうがなにしようが出てこないシリーズ第1弾、あじよしだ!
IMGP6672.jpg

だってコレだもの(´д`)

IMGP6670.jpg

気の弱い大将が作るラーメンはコレだ!
IMGP6671.jpg

麺は西山製麺製だが、きちんと茹で切られてウマい!
スープは少し薄くてお湯っぽいが、でも醤油が立つこのシンプルな味がスキ!レイの信月はコレがルーツか?!
★★★

あじよし

IMGP6674.jpg

あじよしの近所で見つけた東北飯店!
コレは喰いたい!喰ってみたい!

サッポロラーメン紀行その10、特一富屋再訪! 

前回、タケシタサッポロ一番が残したスープを一口啜って次回は絶対食うたる、と誓った富屋のしょうゆ


ブタ、鶏に加えて魚介の香りもモノスゴクするマルチスープ。
本来こうゆう凝ったのはあんまり好きじゃないけど、ここのはそのバランスがいいのか、「妙に凝った感」がしないのがイイ

今回は餃子も!
IMGP6489.jpg

フツーでした・・・
★★★★

特一富屋
せっかく参照いただいたのに残念な結果に終わったとも2さん、嗚呼、すんまへん