ネギラーメン 

京都三条から、大津線という路面電車にケが生えたような電車でたどりつくのが琵琶湖湖畔の駅、浜大津。ここからは電車は2方に分かれ、一方は比叡山延暦寺へ、一方は石山寺へと続く。駅に隣接した大津港からは琵琶湖周航の観光船「ミシガン号」なんてのも出帆するくらいだからさぞかし賑やかなところだろう、着いたら一発あったかい立ち食いそばでも(爆)、と思ったら!

ひなびた商店街のシャッターは全閉!
駅前唯一の大型商業施設からはすでにコジマ電機が撤退!
廃墟では大津市がほそぼそ行政窓口を開くだけ!
駅にもどこにも立ち食いそば屋どころか、食いもん屋らしきものは1軒も見当たらない!
土地勘がないからドコに入ったらいいのか迷っちゃう前に唯一開いてるココに入った!

中華麺飯 万両力石 浜大津店!
店構え、店の名、町に唯一軒しかない飲食店と3拍子揃って
マズい可能性100%以上!

それが・・・
DSC_0028_20121124232357.jpg
マズくなかった(爆)・・・

とろみのあるスープは失敗だと思うが、スープの味自体はそこそこ食わせるものだし、ちょろっと載ったチャーシューのクズもウマい。
それよりなにより、中細のストレート麺はしっかりしているし、
なんといってもどっちゃり盛られた京都名産九条ネギがむっちゃウマかった!
★★★♪

ラーメンが来るまでのおなぐさみにと注文したビールが他に客もいねーにもかかわらず店員はふたりもいるのになかなか来ず、「ビール時間かかりますぅ」などとイヤミなことをいうオレはヤな客だ・・・
こういうときはあっさり、ビールまだぁ?ですね。すみません!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する