三原橋センターの三原 

その三原橋センターは都合7軒ほどの飲食店が並んでいて、その一番手前と一番奥は同じ、「三原」という店であーる。両店になんの関係も無いけど・・・
三原橋センターは先日も申し上げたとおり、晴海通りの地下にあって手前は銀座4丁目、奥は5丁目となるので客たちは勝手に「銀座4.5丁目」などと呼んでいた。
その、4丁目側の三原であーる

DSC_0002_20120824001136.jpg
DSC_0003_20120824001136.jpg
DSC_0004_20120824001137.jpg
DSC_0005_20120824001138.jpg
DSC_0006_20120824001139.jpg
店は機嫌の悪いおばはんが一人でやってるのだが、これがまた、全部ウマいのだー!

店の中に切り絵が一枚。
その店内を描写した絵だ。
奥にはご主人とおぼしき板前がにこやかに包丁をさばき、
手前ではこの機嫌の悪いオバハンがまた静かな笑みをたたえている。
ご主人の生前、きっとこの寂しい店もにぎやかだったに違いない。
そのおばはんの思い出の店もまもなく取り壊される。

ところで・・・

DSC_0007_20120824001202.jpg
「野菜やきそば」と称するコレがこりゃまた夢のようにウマいのだー!!!
★★★★♪♪♪♪♪

スポンサーサイト

コメント

去年の夏にもう

偲んでいたとは!
とにかくテナント退去させてぶっ壊したかったオヤクニンがいるのでしょうね。
残念すぅ。

そうなんですよー

まさび。どの、昨夜はどーもー。
建物より先にオヤクニンどもをぶっ壊せ!っちゅうねん!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する