細の奥道 【岩手 盛岡の章】 

アーマーポーラー♪スッチャカスチャッチャ♪♪
その土地の空気までも味わってこその名物、そう思います。
こんばんは、吉永小百合です(爆)

じゃじゃ麺っておいしい?


JR 小百合イカせて 人の列

DSC_0006_20120526210338.jpg
ぱいろんの 白いのれんに 味の店

DSC_0008_20120526210338.jpg
その土地の 小百合居らねど 空気あり

DSC_0011.jpg
ぷはぷはの アテは結局 じゃじゃ麺の具  

DSC_0012.jpg
気をつけて もっと奥まで かきまぜて

DSC_0014_20120526210341.jpg
味の店  のれんソレでも 味はアレ

DSC_0010_20120526210339.jpg
テーブルの 端にラー油と たまごあり

DSC_0015.jpg
タレ残る 皿にビーチク きちゃないな

DSC_0016_20120526210421.jpg
よく溶いて 横断歩道を わたろうよ

DSC_0017_20120526210422.jpg
スープ割 うどん茹でた湯 マズいお湯

つぎは冷麺ですね!♪
もうええです・・・
★♪♪

スポンサーサイト

コメント

あはは!

奥の細道シリーズ、楽しく読ませていただいております。

この後は盛岡停滞で焼肉&冷麺でしょうか? それとも、すんなり牛タンですかな?

ぐちゃぐちゃ。や!

>とも2ちゃん
おひさしぶり~
奥の細道ちゃうで(><!細の奥道や!

>ぶりちゃん
ぜひ一度♪

こういうのは常習性がモノをいうのだろうから、一見さんに魅力が伝わりにくいでしょーね。

そんな私も、一回食えば、別に良かったです。もっと旨いものが岩手にはあるはず、と感じた。

コレの常習者になりたくないよお~~

東京でしか食べたことはないですけど、地方まで行って行列に並ぶのはタイヘンですね。見たところ、かなりラフ&ラフな食べ物のように見受けられますが、お味は、ラブ&ラブなんでしょうか?しょぼ&しょぼなんでせうか?

ズボ&ズボです。
ただの茹でうどん+きゅうりですからねー!そして肝心のニクみそにもウマ味を感じませんでした・・・
食後、+50円でチータンタンと称するたまごスープを作ってくれるというのでご覧のとおり挑戦してみましたが、コレまたうどんの茹で汁のようでした。「何度も食うとクセになる」という触れ込みで実際、「いつもの」系のお客もいましたが、そんなもん、食いものだったらなんでも中毒になると思うです・・・
ただ、この狙わないガサツさは大好きです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する