FC2ブログ

川崎、四川料理松の樹 

華隆餐館の前夜の話。
よー四川が喰いたいなーとアリーマ。
お、おまえ、あした、逃げるゆうたやんーわんわん。
今夜「に」四川「は」喰いたいなーとアリーマがワケわからんことを。日本語に翻訳してくれ!
・・・結局ワタクシは華隆餐館の前夜にもプレ四川を喰うことに。
ほにゃららのタイトルに最近書き加えられたとおり、最近川崎に進出、とのこと。ヤツの営業範囲が拡がったことをうけて場所は川崎。



前菜から3品。
まずはホタテの山椒ソース。
まるでフレンチのようにソースが美しい白い皿にもかかる。

IMGP5040.jpg

空豆と高菜の炒め。

IMGP5044.jpg

砂肝の冷製。

IMGP5045.jpg

メインはコレ。牛肉水煮。

IMGP5048.jpg

そしてター菜炒め。写真撮る前にとりわけられてしまった。
さて、お味は?

・・・・・・・・・・・・・


ごっついウマい~~~!!!
実は、最初の一皿は、複数の山椒をさまざまな状態で添えられて、そのそれぞれが喧嘩してるような、味がバラバラな印象をもってしまったのだが、その後現れる料理はすべて最高。
特に四川の名物料理である「牛肉水煮」は辛さ、香りともに最高レベルだと思う。
前菜では少ないと思った量にしたって、メインでは見事なボリュームを回復、全体のめりはりを完全に計算した出し方だったのだ。
そう考えると、バラバラな印象だったホタテの山椒ソースだって、食欲増進のためにワザと山椒をオーバーに際立たせたのかもしれない。
おやじもマダムもてきぱきと接客、時にさりげないアドバイスをくれつつ、けっしてうるさくない。
盛り付けもそれぞれ、このように美しい。
特に、一皿目、ホタテの山椒ソースの皿に置かれた取り箸の完璧なコンポジション!これが中国4000年の歴史がなせる気品、かな?
そして〆はこれ・・・・・

IMGP5053.jpg


汁なし坦々麺!
これまためっちゃめちゃウマいわー
★★★★★

松の樹

スポンサーサイト



コメント

上品

そうですね。
坦々麺うまそやな。v-373

そう、川崎なのにね(´д`)。しかも、アッチのほう(´д`)。坦々麺、タマランっすよ。キ全壊呪いはココにする(´д`)?

ここはマンゴープリンなど食後のデザートもおいしいですよ。

デザートを食べてないーーー!
しかーし、大変旨かったわーーー。

(*¬_¬) じぃ~
2日続けて じぃ~


も旨そうだけど坦々麺もすてき。
機体して松。

あわわわ

>一皿目、ホタテの山椒ソースにの皿に置かれた取り箸の完璧なコンポジション!

↑『…ソースにの皿に置かれた…』
日本語にしてくらさいぃ~。(´д`)。
出前してくらさい~。。(´д`)。

> siu+さま
うわっ!そうなんすカー(>< ありがとうございますー でも、ハラ一杯で・・・。

>アリーマさま
ホンマになあ~~

>ヌシさま
コワッv-12

>キさま
りょうかいっ!

>Sur Lieさま
修正したがなっ!
出前はしとらんけど(><

汁なし坦々おいしそうです。
オフ会の際は声を掛けてくださ~い

うまいよ~ でも辛いよぉ~
ここは少人数でも楽しめますが、オフ会もきっと楽しいぞぉ~~

人数いると、メニューの絨毯爆撃が可能だな・・・e-444

戦闘準備OKかっ?!

をを。
ミッション・ポッシブル。
アフガンわんわんは企画をするやうに(丸投げ)

えっ?企画?コンセプト策定?フィージビリティスタディわイヌにわ無理だお~(´丸投げ返し`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/74-31ca0ed8

川崎『松の樹』でステキな四川料理 ~イヌ曳きまわしの刑~

松の樹最寄駅:京急川崎 / 川崎料理:四川料理採点:★★★★★一人当たりの支払額(税込み):3,000円~5,000円用途:夕食嘘つきイヌが悪さばかりするので、罰としてミッションを与えた。「大阪から出汁の効いた旨いうどん屋を一軒オミヤゲに持って来い」というものだ...
  • [2007/04/25 02:29]
  • URL |
  • 横浜ほにゃらら日記 |
  • TOP ▲