超高層中華!(後編)青連大崎店の「青蓮鶏飯」 

大崎超高層中華シリーズ後編は「青蓮」。
なんとなく、「梅蘭」と姉妹店のような名前がすでに怪しいが
こちらも業者系のチェーン店!
わざわざ「無課長」を謳うところもめっちゃ怪しい!
大崎、みなとみらい、とダメダメタウンをわざわざ選んで出店する事情も同じ。

「鶏飯」の意味するところはもちろん、あの、シンガポールチキンライスだろう。
鶏スープで炊きこんだチキンライスに蒸し鶏が添えられた、アレだ!

こちらは現地のよい例→シンガポール動物園のチキンライス




マズそうな蒸し鶏がペラっと・・・

で、チキンライスは?

ねえちゃん、鶏飯ないで!



日本語が通じない・・・

店長らしき日本人を捕まえて、「ジーファンないで!」



中国語が通じない・・・

やっとでてきた鶏飯は!

201101121226001.jpg

白飯やないけー!
××××

課長も無ければ愛も無い!

スポンサーサイト

コメント

ええええーっ!

これじゃあ出来損ないの棒々鶏定食じゃんか!
ひどすぎ。五反田大崎あたりって飲食店は多いけど「美味しいの」は少ないのよね。

兄さんは神の子でつ!!

>課長も無ければ愛も無い!

中華の真髄を語るに
これ以上の名言があるでしょーか!

>各位
ココもひどいよ~♪
どちらかというと愛より課長がほしい・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する