YDT!ゆで太郎銀座5丁目店 

まずは国民のみなさんに正確な情報をお伝えすることが必要だと思う。

実は!

ゆで太郎には
本家「信越食品系」と
フランチャイズ店を仕切る
「ゆで太郎システム」の2系列があった!


身近なところでご説明申し上げますと、
まず、しょっぱくて食えない、あの湊店は「信越食品」の店。
そして、あのすばらしい築地2丁目店は「ゆで太郎システム」の店だ。



あの「無料券」を活用してえび天が載り、
そして築地2丁目店名物大盛り無料とあいまって、
満艦飾の勢いを感じるゆで太郎システム・築地2丁目店の朝カレーセット!

ん~ すばらしい!

・・・信越食品系がダメでゆで太郎システムの店がよい、という安易な答えをつい考えてしまうが!

tarou_ginzaIMGP0857.jpg
築地2丁目店と同じ、ゆで太郎システム・銀座5丁目店の朝カレーセット!

築地2丁目とは違い、そばは大盛りにしてもらえないが、
無料券のおかげでえび天が載った風情がイイ!

しかしお味は!

あの箱根そばよりマズい!

黒く細くへろへろの麺、
なんともコクのないダシ、
おまけにカレーどんぶりのふちには米粒いっこ・・・


【今日のひとこと】
なんでやろ?

スポンサーサイト

コメント

謎であります

どうしてでしょう。
しかしこの世には
知らなくても良い、
知らない方が良い、
知る必要もない、
ことも沢山あります。

腹が一杯に膨れるから良いですね。

知らないということは
知らないことを知らないこと、かな?

腹がいっぱいに膨れるからいいです。

わかったことは

おとーさん生きてた。
生存確認でけた。

あ、生きてた。

横浜関内もシステムと思われる。しかしまずい。どうしてかな。。。

>キミマツ
お倒産ゆうなー!

>ツッチー
よだれいぬって(爆)

>sociton
おーそーかー 関内、ダメかー!?

アッ、生きてる。

死んで松

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する