浅草、天ぷら、多から家 

母と息子さんで切り盛りする浅草、多から家
息子さんは(その恰幅のよさと髪の毛のおかげで)何代目かの大将の風格漂うが実はオレより一回りほど若いらしい。
彼の揚げる天ぷらはこの世のものとは思えん。
どんな新鮮な魚も刺身より、彼に揚げてもらったほうがウマくなる。
エノケンもロッパも通った名店だが敷居はめっちゃ低い。
最高にすばらしい店だ。

この季節、「ぎんぽ」という魚を出してくれる(ことがある)。江戸前で捕れる幻の魚。もはやクリーミーともいえる身をよくぞこないにウマい具合いに揚げる!
さらに隠しネタ、全部出せと脅すとそれはそれはめくるめく世界が!
超オススメだっ!
★★★★★

多から家
マルチポスト先はこちら


スポンサーサイト

コメント

ギンポは…、

天ぷらにするとメチャおいしいですね。

海岸沿いの海草や岩の蔭などに生息しているので、この魚だけを狙おうとしても難しく、大量に揚がらないので料亭などでも高級魚になっちゃうんですけど、釣り上げてみるとヘビみたいな変わった姿の魚なんですよね。

うわっ!さすがseikoはん、よくごぞんじ!
へ、へ●みたい(><?!
あああああああああ
聞かなきゃよかった(´字みるだけでダメになっちゃうへ●ギライ`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/69-a968ff08