ぶりちゃんへ 


これかいっ!?

スポンサーサイト

コメント

ラーメン博物館かと思った、実在なんですね。
この凄さは凄い、店名も凄い。

本多なんてなくて銭湯はあった頃

来々軒よりもっと手前にあったはずの100円ラーメンがなつかしー\(◎o◎)/!

来々軒

今はもうありませんが、かつて東京にラーメン発祥の店とされる「来々軒」という店がありました。
昭和50年頃消えてしまったのですが、
以後、同店名を名乗る中華料理屋があちこちにできたそうです。

で、横浜の小港にも1軒あります。
こちらの佇まいもスゴイですよ。

そうそう

廻りは小洒落た店ばかりなのに。
嗚呼、このあいだ気になってガラスの向こうを覗いたのですが、入れば良かった、、。

>コレバインさん
ぼくは最初は、キワキワグループかなんかが狙って作ったのかと思いましたよ。よく観察したらそうではない。自然風化でした(笑)

>Gingerちゃん
「本多なんて」って表現に禿げしく同感です(爆)

>酔華さん
さすが!そうなんですか!
東京のどこにあったんだろう?
小湊のお店も探検したい!

>ぶりちゃん
こここそ、洒落てるやないかー(爆)
  • [2010/07/13 08:05]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

らーめん店のルーツ

>いちおう、らーめん店のルーツともなった=來々軒は、浅草、すしや横丁にあったらしく、明治43年~昭和51年まであった。当時は、浅草公園の一角といえば、すごい繁華街だったろうから、たいそう繁盛したのだろう。
しかし、その翌年、大正元年創業した、老舗のラーメン店=大貫本店(神戸で創業時は、一貫楼と名乗る)が、未だに現存するというので、此処は、ひとつ、尼崎に行ったときに、攻めて欲しい。

えーーーーー
尼の大貫はこどものとき、けっこう食ったがなー!
近所やー
  • [2010/07/17 08:18]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

尼と言えば

日スピ、何度も行きましたなぁ。

おい~
お取引先さまの固有名詞をこんなとこに書くなよー(爆)
日本スピンドル工業は、あの大脱線事故のあったJR尼崎ですね。
全国的には「アマ」といえば兵庫県尼崎市全体を差しているようですが、「アマ」の人間にとっての「アマ」は阪神尼崎周辺に特化してるフシがあります。
  • [2010/07/19 11:12]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する