お母さん、いいかげん、もうあなたのことは忘れてしまいました。梅田地下、松葉の串カツ 

昭和30年代。
梅田の地下街にはまだまだたくさんの傷痍軍人がいて、アコーディオンを弾いて
物乞いをしていた。

阪急百貨店で買い物をするために
お母さんに手を引かれ、
国鉄大阪駅前広場の、
傷痍軍人が並ぶ狭い階段を地下へと下りると!

そこにぷーんと!
そこにぷ~~んと酒と油のによい~~

階段を降り切って、角までの間のほんの3mほどの壁。
立ち喰いカウンターは壁面に沿うから、
飲み食いするオッサンの背中はのれんからはみ出す。
酒と油はあたりの壁にも床にも空気にも染み付いて
朝から晩までによう。

お母さんは!
「こんなところでお酒を飲むようになったら、人間終わりですよ」と。
でも、
「でもおいしそうやな」とも言ったと思う。

それから45年。
すっかり終わってしまったぼくはそののれんをくぐった。

職人は都合10本ほどの揚げた牡蠣串を
カウンター3箇所のバットに振り分け、
「牡蠣揚がりましたあ~
牡蠣、揚げたてですよお~」

とアナウンス。

その牡蠣が!
漬けたソースが!
モルツ大ビンが!

お母さんにいま、感謝の言葉を贈りたい。
お母さんの串カツの千倍くらい、松葉のがウマい~~
★★★★★♪♪

ここにもバカワカモノカップルがっ!

スポンサーサイト

コメント

組み込み用ATOKがおバカさんでしょうい
軍人が変換できず、またコピペ禁止設定
(だれが親父の愚痴談義をコピペするんか?)
の原因究明が出来ず一晩考えたコレバインです。

新宿渋谷やもちろん大井町にもいたしょうい
軍人さんですがそれでも東京に居なかったのは
回数券バラ売りするおばさん。
完璧なカルチャーショックでした。

揚げたての串カツをソース壺に浸けるのはお好み焼きで
ソースを焦がすのと同じ効果を狙っているのかな?
こなもんのたこ焼きにはうなぎたれ効果が無いですよね。

回数券おばさんは万博で一掃されたかと思ってましたが、万博時にもまだいたですか。
御堂筋線の南口と阪神百貨店の間は、あのおばさんたちの姿と松葉のによいがいまだ交錯します。

ソースはなるほど、熱いコロモで瞬間焦げるのを狙ってるかもしれません。
すきやきのたまご同様、熱すぎる串を冷やす効果もあるかも。
  • [2010/04/04 12:11]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

3月の時は梅田をあまり通らなかったので
いるんだぐらいでしたが、9月万博最終時には
もう大勢w。でないと捌けませんw。
オノボリサンは意味分からないけど在阪人や
出張経験者等は買っていました。
京阪にもいましたよ。万博中央駅は居なかったかな。
回数券は往復ですから賢く帰れた記憶が。

香りはみりんのアミノカルボニル反応と同じですが
うーん、あれアミノ酸・・エリート課長さんが必要。
JAS特級じゃ香りが出ない、有能な課長さんが
仕切る小規模会社の並クラスで無いとだめです。







そうでしたか。
じゃあ万博で一掃、はぼくの記憶違いですね。

エリート化調の話は、、、
むずかしくてよくわからんんんー(><!
  • [2010/04/04 21:47]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

傷痍軍人さんは…、

とても怖かったよね~。特に、上野や新宿といった人の多く集まる盛り場ほど、傷の深い、とっても恐ろしい方々が多かったなぁ。

初めてのお小遣い月50円の中から10円玉一枚を、武蔵新城の駅前にいた、目をつぶったままの傷痍軍人さんにさし上げました。

おおおおおおおおおおおおお
seikoはん~
おひさしぶり~
インフルネタ以来やなあ(´д‘)

その恐ろしい傷痍軍人があたりまえの存在だったあのころ、
まだ、日本は戦後やったんやなあ。

ところでスマ海のPWD忘れてもうた、、
お時間ある時、プロフからメルアド拾って教えて~
  • [2010/04/04 23:47]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

えええええええええええ~
そうやったんかー!
それはそれは残念。
ぼくもなんとか、かんとか、
ですが、、
  • [2010/04/05 19:46]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

昭和50年代。
渋谷の駅前にはまだまだたくさんの傷痍軍人がいて、アコーディオンを弾いて
物乞いをしていた。

東急のれん街で買い物をするために
お母さんに手を引かれ……傷痍軍人さんの前を歩くのが怖かった!めっちゃ怖かった!!!のを思い出しました……(__;)ウウ

傷痍軍人さん、見なくなりましたねえ。昭和は遠くなりにけり。

それもゆうなら東横のれん街や・・・

って、ちゃちゃイレてる場合ではなくて
傷痍軍人、みんな死んじゃったんだー。
昭和はほんとうに遠くなっちゃったなー。
  • [2010/04/05 21:51]
  • URL |
  • いぬわん改めグヤトーン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/569-4c76e7ba