上野精養軒 六本木カレーハウス 

ぼくがゲージュツ家だったころ、東京文化会館の精養軒は今のように幕間にフレンチ♪などとシャレたもんではなくタダの食堂で、大ゲージュツ家の金重とサッポロ小瓶とサッポロ黒小瓶を1本づつ頼んで半分ずつ注ぎ、ハーフアンドハーフにして、そしてチャプスイをめいめい一皿ずつ喰っていた。
チャプスイとは、ちょっと洋風ダシの中華丼。
ああ、なつかスイ。

で、現在の上野精養軒六本木カレーハウス。六本木交差点から東京タワーに向かって飯倉片町のちょい手前に建っている。
名前だけはいかめしいがタダのスタンドカレー
IMGP9967.jpg
オーバルの銀皿がタマランカレーも、実にタダの「欧風カレー」。
でもなあ、なんだかいいんだよお。
★★★♪

ザ・ハンバーガーインはもうないなあ。

スポンサーサイト

コメント

うわぁ、ハンバーガーイン・・!
なつかスイ。わたしが段差だったころ、フィフティーズな雰囲気が好きでよく逝ってた。
あと旧防衛庁隣にジョージという狭~いバーがありまつた。
ジュークボックスがあってブラックコンテンポラリーで
満席でもドアの外で飲みながら踊ってたよ。嗚呼なつかスイ。

?
ジョージはもうないか?
ジョージのトコを入ったトコで勤めてたことがある・・・。
まだあるとばっかり思ってた(><

ジョージは娼婦な(?)名物ママが亡くなって閉じたのだす。
ママは嫌いな客は入店拒否したり、高くしたり・・おもろかったなぁ。

そうやったんやー!

ハンバーガーインかー、ナツカシス。
昔今は亡きベーシストとハンバーガー食べたなあ。。。
ピットインすぐそばだったし

亡きベー死すトって?!
ジャコパストリアス?
チャーリーミンガス!?
ええなあ
ジャコパスとハンバーガー食いたいなあ~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/402-6eccd41e