イタリアンレストラン 六本木シシリア 

アノ、アマンドの交差点にぽっかり空いた地下への妖しい階段。
昔からその所在は知っていて、飯倉キャンティとともに古臭いイタリアンを高値で出す店だと思っていた。
しかし!

アスパラサラダ!
アノ懐かしい、カンヅメのアレ!
200810032033000.jpg
シシリア名物ピザ!
もちろんこの店ではピッツァと呼ぶ!
古臭いからナ!
薄いトコロはイタリア風
四角いトコロが売り!
味はとってもジャパニーズ!
200810032128000.jpg
ナポリタン!
古くて臭くてこりゃウマ!
200810032056000.jpg
皿が深くてはみ出さないのでマカロニグラタンに見える。
しかし、味はまるっきりアノ、ハミロニだ!
メニューにおかずも少しは並ぶが、アノ、サイゼリヤのほうがイタリア料理に近いのではないかと思われるシロモノ!
しかし福富町ではなくて六本木なので場所柄、間違えてイタリア人客もいる!
だが、やつらもなんとそれなりに嬉しそうに喰っている!
安くてウマい、は福富町クラス!
案外、ナイデンテが世界を制覇する日も近い!
★★★♪♪

写真がアレでどーもスミマセン

スポンサーサイト

コメント

アマンド前に行くといつも誘惑される階段。

ナイデンテなナポリタンとなると、こりは行かなきゃでつ!!

ついでにイタリーノも食べたくなってきちゃいました・・・

ナポはにんにくくちゃいのが好みが別れるところ
一瞬引いたけど食べ進めたらこれがウマい!ぜひ!

この店がデートでしっかり使えた時代、私はここも敷居が高くて壁の穴かカプリで漆喰の白い壁見ながらパスタなるものを食べてましたのことよ。
って思えば、私も入った事ないって気が付きました。
でも兄さん一人で行っちゃったしなー。
キャンティ連れてって、三平師匠♪

ひとりでイッてどーもスミマセン~
カプリってもしかしてカプリチョーザじゃなくてあのカプリかー
不二家がやってたんやたけええええええええ
うっわああああなつかすいわあああああああああああああ嗚呼嗚呼~
オレはそのころワングレードアップでレナウンミラノ・アルフィオだったのことよ(´д‘)~~
キャンティは・・・
ヤメトコ(´д‘)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/377-c07555c2