ウンチたれながら喰う、過橋米線 

「新鮮なスパイス」だなど、数々の名言を飛ばしまくる、Ryumanさん
ぜひ、一度、ごいっしょに、ウンチウンチク垂れながら喰ってみたいものだ、と思っていた矢先!
8月20日にはなんと、ニアミスどころか空中衝突してた!
そして、ついに示し合わせて、そのときがキタ!
もちろん、「いぬわんのお誕生日だかんね、なんか喰わせてやるよ」とも言っていたが、「Ryumanさんと喰うときは必ずワタシも呼べ!」とも言っていたわがフーフレアリーマもいっしょだ!
で、選んだお店は雲南料理の名店、末広町の過橋米線!
アノ方に教えられて以来、ぼくもはまり込んでるお店。
Ryumanさんもアリーマも初体験なので自慢もできる!
IMGP9835.jpg
IMGP9837.jpg
IMGP9838.jpg
IMGP9839.jpg
IMGP9841.jpg
IMGP9840.jpg
説明がないのはこのときと同じコースを頼んだから。
でもスズキの揚げ物、肝心の過橋米線がないのは写真を撮る前にお店のひとが取り分けちゃったから。
そして、エビチリが半分しかないのはアリーマががっついたからだ!
お味は!
スパイスが新鮮!
★★★★★♪♪

とくに気孔スープ、豆腐の蒸し物、そして過橋米線の清湯系に人気が集まった!
このコース、本当にお徳だと思う。
そして本当にウマい。
詳しくは、まもなくアップされるだろう、Rymanさん、アリーマさんちで!



スポンサーサイト

コメント

食ブログがウンチネタって凄いです!

やっぱり新鮮なスパイスの魅力ですね(笑)
すごく中華な気分です

>皮下脂肪☆侍さん
たしかにスゴイですね(爆)

>メシさん
たしかにスパイスの魅力(核)・・・

おしぼりを手に…

今回も涙目でしたか?
(^_-)

アリガトウゴザイマシタ

この間はどうもありがとうございました~。
そして酒量が多くてスミマセンでした(笑)。
しかし過橋米線はリピートありです。
あの鶏たちが忘れれません。
ではまた~。

>花侍さん
ココはアソコほど辛くないです。
しかもこのコース、ほとんど辛いものないです。
でもayanoさまによるところでは、ココで「辛くないやん」とか言ったら最後、モノスゴイものが出てくるそうですよ♪

>Ryumanさん
いえいえこちらこそー
いやあ、この料理、紹興酒のまないともったいないです(笑)。
はい、ではまた~
したっ!

あの米線だけでいいから、横浜進出してほしひ。

ところで、なんかタレていたのか?
気付きませんでした、ワタシ。

タレてたのはウンチクだけや、心配すんな(><!
横浜進出するならやはり福富町とか、そうゆうことになるんやろなー。
進出せんと思うけど。
キミが東京進出しなはれ(´д‘)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/371-b68c283b

過橋米線 末広町

とうとう一線を越えた。 琴線に触れる料理に出会って涙腺が緩んだ。 さすがいい線いってる! 帰りは東海道線で。 2キロ増えたお腹に線が出来た。。。
  • [2008/10/18 23:58]
  • URL |
  • 石を育てています by Ryuman |
  • TOP ▲

末広町『過橋米線』で三人喰い ~絶品スープでシアワセになる♪ ~

誰も彼(女)もがウマイという。 イヌなど何度となくリピートまでかけている。 「ワタシも連れてってえ」という滅多に言わん一言を必死に飲み下しつつ、 卑屈に指をくわえていた。 自分で噛んだ小指が痛い。 きーきー。 ある時「食餌療養」が功を奏してヒトフィ
  • [2008/11/01 02:09]
  • URL |
  • 横浜ほにゃらら日記 |
  • TOP ▲