渋谷、ラーメン大戦争1階、麺屋梵天 

宮益坂を酔っ払って下っていると妙な看板が目に入った!


ラーメン大戦争!
ビルの4~5階までワンフロア1軒のラーメン屋を重ねた、ラーメンビル!
すかさず、1階の「梵天」へ!
IMGP8806.jpg

ショボくした二郎みたいやん~~
見かけだけでなく、スープも麺も、そして全体の雰囲気も二郎を上品にした感じ・・・・
・・・・二郎を上品にしたら何も残らへんやん~!
★★

ラーメン大戦争!
なんかおかしい、と先日ググったら、なんと全フロアの全店をあの、池尻のまっち棒が経営しているらしい。
まっち棒、以前は恵比寿でその名も「ちゃぶ屋」(後、護国寺ちゃぶ屋に怒られたのか「ぢゃぶ屋」に改名、その後閉店・・・)というとってもマズいつけ麺屋をやってて、笑わせてくれた。まっち棒は和歌山ラーメンから、ぢゃぶ屋はちゃぶ屋から、それぞれ借りてきたコンセプトを大衆化してやってきたわけだ。
こうして二郎も消費されていく。
たのむから「大六」とか「チャーリー家」とか、ヤメトケよ!

【今日の一言】
二郎インスパイア系ラブなワタシ、梵天ですら、おいしくいただけました。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/323-cb61afad