FC2ブログ

四川料理、松の樹に再訪、再々訪 

アリーマはじめて訪れて以来数ヶ月、やはり何度か通ってしまっている松の樹。川崎とゆう微妙な立地の四川料理の名店。数回分まとめてどかーん!

IMGP5632.jpg

いんげん豆の前菜

IMGP6387.jpg

焼豚

IMGP6383.jpg

ター菜炒め

IMGP6376.jpg

ザーサイなどとブタミンチの炒め
コノ炒めのワザと素材のウマさで500えん台という安さはスバラシイ!

IMGP5539.jpg

エビときのこの「お菓子唐辛子」炒め
エビのぷりぷりに思わずこりゃドヘヘである!
「お菓子唐辛子」とは、辛くなく、バリバリ喰えちゃう魔法の唐辛子

IMGP6379.jpg

「殻つき大エビの辛味炒め」
「殻つき」ってどうよ、とアリーマともども乗り気でなかったが、そろそろ全メニューを食べつくしてきたこともあり発注。
ところがコレがまたスゲぇ!
この締まった食感とエビのウマ味は殻つきのまま炒めた理由がわかるっちゅうもんだ!

IMGP5545.jpg

名物、麻婆豆腐!
さすが名物!
辛いのはぜんぜんダメだ、と言ってた同席者もバコバコ喰っていた。
おまえ、コレ、めっさ辛いよ・・・
おまえがダメなのは「辛いの」じゃなくて「マズイの」やろ!

IMGP5548.jpg

コレは前回も喰った汁なし坦々麺
これも名物だ

IMGP6388.jpg

策略あって、無理を言って作ってもらった具なし汁そば

IMGP6392.jpg

残っていた前菜の焼豚とザーサイをトッピング♪
ウマー♪♪

IMGP5542.jpg

そして、C!
チャーハンはちょっと硬めのパラッパラ、という昔の交通標語を忠実に守った逸品!
いやあ~
やはりグレートレストランだぜ!
★★★★★

松の樹
殻つきはイヤやなあ、とか、焼豚残ってるから、ただの汁そばあったらチャーシューメンなるな、とかこうゆう食い意地だけがモチベーションのつまらんアイデアにおいてアリーマとはなぜか必ず妙な意気投合、連帯、一点突破全面展開が図られる・・・

スポンサーサイト

コメント

なにが好きって、あ~た
ヌシは搨菜が大好きなのでござる
…でもちょっと早くないですか?
やっぱり寒い時期の搨菜は絶品ですよね v-352

搨菜ってターサイって読むの?
ええ、ええ、ターサイ、ウマいっす!
でもオレ、http://inu1dog11.blog86.fc2.com/blog-entry-20.html
これの2皿目の青菜がもっとスキなんだけどコレ、なんてゆうのかな?御存知だったらおしえてー

ああ、あの汁そば、確かに実にうまかったなあ・・・。

おおおおおおおおおお
死んだパソコン蘇ったんカー
嗚呼、残ザーサイと残チャーシューが奇跡を呼んだなあ

このすぐ近くの焼き鳥屋は数度来訪するも、松の樹はまだ未訪で(単に時間的な問題ですが)
行ったる・・・近いうちに絶対に(涎)

パラッパラのチャーハンを食べに行ったのに
たどり着けず、
樹海の中か?ってくらいさまよって断念したデス。
先日 韓国居酒屋に行ったら、目と鼻の先に嗚呼、
松の樹はそびえ立っていました^^;

ドイツもこいつも嗚呼(>_<)
〉k.kたん
イッたれー!
〉さりどんたん
なんで見つからんかなあ(´д`)

ん~ 何の青菜炒めでしょうねぇ…
こればっかりは一度食べてみないことには…
と、言うことでいぬわんさん
2人前届けてくださいませ (〃⌒ー⌒〃)

(´д`) 了解っ(´ホンマか?`)

むちゃくちゃおいしそうですね。
汁なしソバもチャーハンもいいですねえ。
これも出前で(笑)

むちゃむちゃウマそうでしょ?
ウマいねん~~!
出前、了解っ(´ホンマにホンマかー?!`)

きょうは、松の樹でひとり夜メシしてきたよ。
海老・きのこ・お菓子唐辛子炒めと半ライス。
舌に心地いいうっふんなザーサイと、
や・さ・し・い味の玉子スープもついてきた。
もうウマすぎることサッシの通りでごぜーます。
年配の夫婦らしき二人連れが入ってきて、
わがまま言ってごめんなさい、とメニューに無い
ふかひれの茶碗蒸し、ピーマンと牛肉炒めの
ピーマン嫌いだからたけのこ牛肉炒め、
海鮮“かたい”塩焼きそばの3種類を
ナイスなネゴで注文してました。たのしい。

をををををををををを~~!
松の樹ひとり攻めカー嗚呼~~
ツワモノだなあ~
カッコええなああ嗚呼~~
やさしい味カー嗚呼嗚呼(><><><!!
しかし、その年配夫婦のチョイス、マズそうやな(´д`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://inu1dog11.blog86.fc2.com/tb.php/157-b8c76726

四川料理『松の樹』で退職記念大食

松の樹最寄駅:京急川崎 / 川崎料理:四川料理採点:★★★★★一人当たりの支払額(税込み):3,000円~5,000円用途:夕食川崎勤務最大の収穫といってよい『松の樹』。イヌを曳いていって以来、すっかりはまって何度も行った。曳かれていったイヌも、結構通っている...
  • [2007/11/28 02:38]
  • URL |
  • 横浜ほにゃらら日記 |
  • TOP ▲