fc2ブログ

上野とんかつ地獄第3弾!山家(やまべ) 

御徒町駅、あのまんぷくから徒歩1分の山家(やまべ)がたいそうな人気だ!
なんで「やまべ」と読むんかはわからんが!
(←まんぷく)

コレが山家のロースかつ定食!
ここだけはなぜかトンジルではなくあさり汁。
ご覧のとおり、とんかつ屋のメシはウマいハズだが、メシは生気を失っている・・・・

IMG_2865_yamabe.jpg
なんの変哲もないロースかつ(爆糞)!
ニクが厚いわけではなく、揚げ色が白いワケではなく、ましてやステンレス網になんか載ってないこれが!
いいんです、とモナ田さんもおっしゃってます!

IMG_2868_yamabe.jpg
見よこのぎりぎりジューシーなニク!コレを850円で食えるとは恐れ入ります。
メシはマズいけど、、、

さて、店構えも内部も写真を撮りわすれたが、
清潔な「とんかつ」と書かれた白いのれん、
白木の内装(もっともこっちは張りものだけど・・・)、
雰囲気はなんとあの神保町「いもや」そのものやないか!
(←とんかついもや)
関係があるのか単にリスペクトしているのかわからんけど、いもやマニアは御徒町へどうぞ!
★★★★♪♪♪

スポンサーサイト



コメント

ヤマベと読むんか!

話は違うが、井の頭渋谷に並んでいる山家はなんて読むんだろう。
さらに脱線するが、関西は牛文化ゆえトンカツも一般的ではないが、生姜焼ってのはあるんきゃ?

びっくりするやろけど

おれが生姜焼という料理名称を知ったのは1978年に東京へ越してからだから、少なくとも当時はなかったはず。今もあやしい。似たような料理があっても豚ロース焼きとかという名称で味付けも東京のものとは違い、しょうゆでしょっぱいもののように思う。大体、アレは生姜と砂糖で味をつけたものであって生姜を焼いたものではなく、あくまでも豚やのになんで生姜焼やねん!
渋谷のはふつうに「やまが」や。看板にカナが振ってあるで。

ロースは正義 !! (´艸`*)

あ!

ひさしぶり♪
そういやロースしか食うたことないわ(BAKI糞)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する