FC2ブログ

逆グルメ西遊記(5)九州うどんさん地獄めぐり1 資(すけ)さんうどん 

いよいよ旅は関門トンネルを抜けて下関から北九州へ!
あのとんこつスープに細ストレート麺こそが九州の麺文化だとばかり思っているのは九州以外の人間の思い込みで、実は全国で愛麺される讃岐とは真反対のふにょふにょのうどんこそが九州のソウル麺だと聞いて久しい。
そこで九州1発目は!

資さんうどん!

資を「すけ」と読むとは今の今まで知らなんだー。
だけどこのあたりクルマで走れば5分に1件は発見する、資さんうどん、九州ではコドモでも「資」を「すけ」と読むのはあったりまえだー!

九州でうどん、といえば肉うどん
さもなくば「ごぼう天」うどん!
この両方が乗った肉いりごぼう天が食いたいが実は資さんうどん、そんなに安くない上に、トッピングをくりかえせばその分単純ONされる「ココイチ方式」だから、肉もごぼう天もとなるとその値段は
天文学的になる!

そこでオレは!
IMG_2544.jpg
肉うどん!

そして同行者のアルトサックスのミドリさんに!
IMG_2543.jpg
むりやりごぼう天うどんを食わせたら!


IMG_2546.jpg
ふたりとも安くて肉入りごぼう天うどんが食えるやないかー!

やはりオレは天才だったな!

はじめて食った九州ふにゃふにゃうどん。
実はちゃんと中心にはほのかなコシが残っていて、それを滑らかな表皮が覆ってええ感じ♪
事前の想像にくらべてD級感は少ない。
茹で過ぎた讃岐うどん感あり。
実は本場讃岐でも茹で過ぎ店がウマい。
ということは実は九州うどんとは讃岐うどんと大して変わらん名品なのかもしれない。
(←讃岐でいちばんウマかったアレ)
★★★

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する