大阪九条 吉林菜館がまるっきり中国! 

わが実家は大阪市の西のはずれにある。
その西のはずれからさらに西へ徒歩5分ほど。
すなわち、西のはずれのはずれ、だが、その、九条という場所は大阪府庁が立地したなど、実はかつて大阪市の中心だった。
その西のはずれのはずれに・・・・


でたー、吉林菜館!
まるっきり中国遼寧省の安レストラン!


すでに25年通っているココに本日大挙して訪問した!
もちろんオレは鉄道模型なんかやるわけないのでジオラマの結合試験の打ち上げなんかではない!
(←ジオラマの結合試験 in Osaka)

IMG_5897.jpg
IMG_5894.jpg
IMG_5896.jpg
IMG_5893.jpg
IMG_5898.jpg
IMG_5895.jpg
「えびのいりつけ」がサイコー!

IMG_5899.jpg
シメのやきそば3つ盛りは巨大だった・・・・

戦後すぐに遼寧省から引き上げたご家族で経営。
大阪で中華ならぜひここもオヌヌメしたい!
★★★★♪♪♪♪

スポンサーサイト

コメント

優しい味に満足

近くに来たので行ってみようということで訪問。知識不足で主が遼寧省出身なのに何故店名が隣の吉林省の名なのかはしらんけど、それは兎も角、小龍包、水餃子に大満足。老酒を呑みながら蝦の煎り付けや皮蛋にも箸をのばす。何処となく懐かしい味に満足。お母さんと顔色の悪いお姉さんが親切に応対してくれた。

やっぱり!

吉林省だったかもしれない(爆)・・・・
ぼくの記憶不足です(爆)
盛じゅんといい、ココといい、店のひとに似たところがありますよね。
満足いtだけてうれしいです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する