メリークリスマス!クリスマス、といえばやっぱり阪急そば! 

メリークリスマス!

クリスマスイブの今夜、
まさか、これから西麻布で糞イタリア料理を食って、グランドハイアット東京にしけこもうとしてるバカはいませんか?
クリスマスイブ、といえばもちろん!

写真 2
阪急そば!

最近は、阪急電車の駅以外の京阪神の街中に出店したり、あるいは駅構内の店でも「若菜」という別ブランドを立てて多角化を進めるのがアホみたいだが、コレも時代が悪い。
いたしかたあるまい。
ココ、阪急六甲の店はむかしながらの業態ではあるがちゃんとイスが設えてあって落ち着いて食える、阪急そばとしてももっとも好ましい店であーる。
そこで!

写真 1
ニクうどん+玉子丼セット!
いや~ 男なら一度はあこがれる、黄金セットだ!

まあ、うどんはスーパーで売ってる茹で玉うどんであるが、
そばよりはマシだ(大糞核爆)・・・・

ニクはいい。
それよりなにより、出汁がいい!
阪急そばの出汁はむかしから定評がある、昆布だし。
そして、パートの気のいいオバチャンが一杯ずつ作ってくれる、とろとろ甘めの玉子丼も!
★★★♪♪♪

オレは鉄ちゃんではないし、阪急電車を撮影するために各方面に出歩くため一日なんども十三駅で乗り換えるなんてことはするワケはないのだが・・・・・
(←十三で何度も・・・・)

で、コレが十三駅の天ぷらそばだ!
十三阪急そば
なんですカー、このオバQの死骸のような天ぷらはー!
しおれたネギはー!?


いまや東京では、こんな糞のような立ち食いそばはありえないだろう。
だが、この、メリケン粉が固まっただけのぺらぺらの天ぷらが、ふにゃふにゃの玉麺が、しかしやっぱりウマい昆布だしが!
やっぱり、ココから逃げ出すことができない、麻薬のようなモノなのである。

写真 3
こちらは阪急そばとならんで阪急電車各駅構内にある喫茶スタンダード。スタンダードのほかにむかしから「リラ」というのもある。
どちらも駅構内でもたばこ吸い放題!
時代に逆行するソレが意外と、プチブルどもが住まう阪急沿線でも大人気。
昼間時間はマダムがぷかぷかやっている!
オレもぷかぷかぷか。
駄菓子、そのスタンダードが数を減らしているそうだ。
西宮北口がまだ平面交差の時代、その脇の公園にあり、ついこのあいだまで橋上駅の改札内にもあったリラもごく最近、糞タリーズに取って代わられたらしい。
もう時代はかわらなくていい。
そんなことを思うクリスマスイブである。

スポンサーサイト

コメント

あはははは。
アカン、何度読んでもおもろいわ!
「オバQの死骸」がツボにはまった!(^o^)
ああ、関西のうどんが食いたくなったわー。
ワタシのふるさと阪急六甲に泣いた。

そやったー!
オバチャン、阪急六甲やんかー!
むかしは十三がウマい、と言われてたけど、いまはきっとココがいちばんウマいでー!
ぜひ、青春の光と影を探しに阪急六甲へ!

 スタンダード(塚口)の半熟卵と焼きチーズカレーセット、コーヒーが付いて680円はなかなかお値打ちものです。店のオバサンとバイトのねぇちゃんの世間話もおもしろかった。

うっわああああああああああああああああああああああああああ~~
とうとうモハモハちゃんまでこっちへ(核バック)!
ありがとうございます。
スタンダード、案外食い物もいいですよね。
オバチャンのお話もおもしろいんですよ、どの店も。
糞タリーズになったらやだなー。
最近は石橋店に入り浸りです・・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する