名古屋、熱田神宮境内の宮きしめん 

名古屋名物数々あれど、いのいちばんに思いつくのはきしめんでは有馬温泉か?
駄菓子!
不思議なことに名古屋の街を歩いても「きしめん屋」なんてのはみかけま温泉。
唯一目に付くのは新幹線のホームの立ち食いやだけだ。

どうも、名古屋ではあらゆるうどん屋、そば屋には「うどん」「そば」に加えて「きしめん」というのが常備されてるらしい。

駄菓子!
あの忌まわしいヒマツブシのつもりで逝ったあつた蓬莱軒で待たされる間、それこそヒマツブシに訪れた熱田神宮で!
写真 4
きしめんアリ!


櫃まぶしのために朝からなんも食ってないハラがもう限界だ!

写真 2
コレが「宮きしめん」の全貌!

セルフサービスの御茶屋だけどな!

自力で運び終わって!
写真 1
あまりにべこべこのハラなので、写真を撮る前にしいたけだのなんだの食うてもーた!

・・・というワケで2枚目の写真に戻ってほしい
写真 2

というワケで幟に刷り込まれた画像を拡大して終わりにしたい。
写真 3

ところで、お味は?というと・・・・

こんなトコでやってるセルフの店、ぜんぜん期待してなかったハズなのに
コレがもう、つるつるだけど絶妙のしこしこ、そのしこしこを演出する理由がきしめんとしては肉厚の麺、そして出汁も!
ウマイわああああああああああああああああああああ~~
★★★★♪

名古屋メシ、好きです♪

スポンサーサイト

コメント

こんばんは

やっぱり、きしめんだわぁ~。子供の頃、この境内で喰った記憶が鮮烈で、いまだにウマさの基準となっております。鰻は次回は暇つぶししないで、真っ先に、いば昇本店へ喰いに行ってください。

こんばんはー

やっぱりきしめんですよねー!
しかし、桃猫はんのウマさの基準とは!?
でもわかります。
なんでもないこの出汁、マジうまいです。
麺もたまらんです!
うなぎはやはりいば庄だったか!?

喰ったことはないが

宮きしめんはご承知の通り乾麺が名古屋土産の定番、最もオーソドックスなきしめんだと思う。

いずみ庵という安城本社のちょっとしたチェーン店の半生手延べきしめんがデラウマ大好評だったのじゃが、業務縮小のために無くなっちまった。

手延べ故、幅、厚さにムラがあり、ヘロヘロのところカチカチのところ普通のところを楽しめるスグレモノだった。
貴兄に土産で持っていこうと探したのだが・・残念。

さっそく

おココロだけで十分。
ありがとうございます。
でも、ココロだけではハラが許さんのでさっそく調査しました。
食べログのコメントはアホばかりが書いているのか意味不明だけど4つの事実は確認できた。
1.本店は安城
2.三河安城駅の駅そばをやっている
3.KIOSKでも買える
4.かつて東京巣鴨になぜか売店があった

1~3のドレとドレが現存しているのかさっぱりわからぬ・・・・

とにかく、食いたいぞー。

でも、デラウマそうめんの店とのことだけどきしめんもあるの?

残念ながら

今は手延べそうめんしかねえんだ。
そもそもにゅう麺とかそっち系が本職で、きしめんは知る人ぞ知るって感じだった。

高級志向のチェーン展開が安売り全盛の今では裏目って、経営が苦しくなり業務効率化、売れ行きイマイチのきしめんは整理、こんな流れかな。

変態には受けてたんじゃが・・

そうだったのか!?

なるほど、変態用だったのですね!?

店のある、ないにかかわらず、きしめん自体をやめてしまってはモハや、体験不可能。
潔くあきらめ・・・
切れんなあ(糞爆)~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する