名古屋、今池の迷店 味仙 

名古屋・味仙をめぐる翌朝ほとばしる真っ赤な下痢や、あまりのニンニク臭で恋人や職を失った、など各位の武勇伝が伝わるようになってもう20年くらいになるだろうか?
写真 1
今池の街に忽然とそびえたつ、味仙ビル!

写真 2
どろどろに汚れた暖簾、薄汚いニセ台湾人がニセ台湾料理を煽る!店内は油でべとつき、ニンニク臭が充満!客はもちろん汗臭いブルーカラーに青臭いバカ学生!

そんな風情を楽しみにしていたもんだからこの真新しい巨大飲食ビルにはドギモを抜かれた。

写真 3
店内ももちろんファミレス仕様。
ええとこのサラリーマンやOLおひとりさままでいやがる。
ホールはカップル、糞ファミリー、垢抜けた学生。。。
ことごとく期待は裏切られる。

RIMG0183.jpg
RIMG0184.jpg
まずはおススメに従って、子袋、あさり。
・・・・ちっとも辛くねえよ。

続くは最強のニンニク臭を誇るというウワサの青菜炒め!
RIMG0186.jpg
・・・・ちっとも臭くねー!

RIMG0187.jpg
RIMG0188.jpg
そして台湾にはこんなもんねー、で有名な台湾ラーメン!

うー。
かんすいを使わないぼそぼそした麺がフツーにおいしい・・・・

ポーションが小さいもんだからチャーハンまで逝った!
RIMG0189.jpg
たぶん、このチャーハンにも子袋などと共通の醤が入っていて、みかけは少々赤い。
味は普通。パラパラではあるがふぁらふぁらまではずいぶん遠い。

あの手羽先。味噌カツ。味噌煮込みうどん。そして小倉トースト。
あまあまな名古屋メシにおいてなぜに激辛が流行るか、いやあまあまだからこそ激辛を求めるのか、
謎が解けた。
辛くないのである。
★★★♪

善男善女に!

スポンサーサイト

コメント

ケツは正直だ

ツマラン店に連行し失礼した。
言い訳をさせていただくと、5年前はこんなもんじゃなかった。
前回行った時も、アレと思ったんだが、喰い続けて自分が辛さに慣れたと勝手に思い込んでいた。
ところが、翌日、下痢をしなかったのでいよいよ怪しいかなと・・
やはり、かなりディチューンしちまったようだ。
セントレアや名駅ビルにも店を出すメジャー店になっちまったから、致し方ないのかも。
ちなみに、全盛期の味仙は生ニンニクで腹を下し、その荒れたケツに鷹の爪が刺さるという事態に必ず陥った。
ニンニクと鷹の爪の量は半分以下になっている感じだ。

本店系がダメだとなると、残るは大昔に暖簾分けした藤が丘、猪子石あたりということになるのだが・・・
気が向いたら、行ってみようかな。


いやいや、お忙しい中、わざわざお連れいただいたにも関わらず、低評価で恐縮です。で、藤が丘、今夜逝く(大糞核爆)!?

最近ですと

この辺でLiveやった後のミュージシャンの打ち上げ場所にもなっとります.ココ.
私は,,,?
実は名古屋に行ったことがないというw

で、ELLってまだあんの?と調べたらやってるやないかー!
そういえばELLが跳ねたあとの打ち上げは味仙じゃないけどいつもなぜか今池だった記憶がアリマス~ 味噌カツが揚げてなくて焼いて焦げ目がついていた。マズかった(糞爆)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する