西麻布、博多ラーメン赤のれん 

ついこのあいだも食った赤のれん・・・・・
(←ついこのあいだの赤のれん)

駄菓子!
あっちは「博多「らあめん」赤のれん「麺徳」」。


こっちは「博多「ラーメン」赤のれん」だ!

ナニがどうちがうのかはわからない。
しかし、西麻布の交差点もほど近い六本木通り沿いの立地にして
厨房には年配の爺がふたりのこの店・・・・・

写真 3
やっぱりウマいわあ~~!

トーメイ感の高いスープ、デフォルトで他店では「バリカタ」クラスの茹で具合だがしっかり麺の味も楽しめる!
そして、あのメンマ。
700えんでなければ通いたい!
★★★★♪

スポンサーサイト

コメント

実は熊本にも同名のラーメン店があるです.
遠いけどw

みましたー
同じ赤のれんなのに熊本だけはちゃんと熊本ラーメン風なんや!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する