神保町、飲める洋食「げんぱち」 

「昨夜食ったら卒倒したのであしたイコ」
高級ジャーナリストであり、低級Nゲージャーでもある高瀬文人から連絡があった。
だからモケー鉄道マニアはイヤである。
(→高瀬文人)
写真 1
神保町、専大通りの路地、洋食げんぱち!

写真 2
そもそもがらーんとした店内は開店直後とあっていよいよ殺伐としている。

写真 4
コレを食ってみてほしかった、と高瀬が選んでくれたのがサーモンコロッケ。
足の親指ほどのコロッケが2こ。
コレでごはくえん!

ほぐした鮭の身をほどよく練りこんでねちーとした餡は超オレの好みだ!
なにより、衣の軽やかさ、揚げのこれまた軽いこと!

写真 5
今度は高瀬が思いつきで選んだレバ野菜

秘伝中の秘伝のタレだな、こりわ!

写真 1
こんどはオレが思いつきで選んだ鳥から。
からあげ、という名だがこれはから揚げではない。
天ぷら、だ。
あの、大阪難波の一芳亭の天ぷらにも似た、軽く、さくさくのフリッター。
すばらしい
(←一芳亭)

写真 2
ブタの網焼き!

口へ近づけ、クチビルに一瞬触れただけでウマミが広がる、なんじゃこりゃ!

写真 3
カマンベールチーズフライ

もう、揚げがイイからナニを揚げてもイイ!

最後に!
写真 4
エビピラフセット(核爆)!

写真 5
どこからどう見てもマズそうだが、
バターの香りが米ひとつぶひとつぶに完全にコーティングされている。
ウマウマである。

一品が激小なので
たくさん注文する。
おなかいっぱいになるまで飲んで食うとひとり4000円!
★★★♪

君の行く道は 果てしなく遠い
  だのになぜ 歯をくいしばり
   君は逝くのか カネもないのに

スポンサーサイト

コメント

看板がなーんか怪しくて入ったことなかったんですよね。
揚げは二子並みを期待してもよいのでしょうか?でも平日のみ営業だとかなり厳しい・・・

我孫子の

コビアンっつー洋食屋、ご存知ですか?ヤヴァイですよ。
我孫子くんだりなんて、鉄にとっては、近すぎますよね。弥生軒でからあげそば喰って逝くも良し。

たしかに、タイマッサージ屋のようなあやしい看板であーる。
揚げは間違いない。サイコーです。

しらべた

コビアン、ヤバいな、こりゃ。
弥生軒も長年の宿題だが、鉄ちゃんなんかじゃないから我孫子はとおいなあ!
エメラルドグリーンの103系なら乗っていきたいが(糞爆)

昨日

弥生軒とダブルヘッダーで行きましたわ。んで逝きました。漏れましたよ。

ひー

漏らしたのかー!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する