kihachi 

バブルの頃だったか、表参道から楡の木通りを突きあたって根津美術館のあたりで着飾ったバカOLが5人くらい、kihachiと書いたおみやげの入った揃いの紙袋を持ってきゃーきゃー言ってたもんだ。
どのみちアフタヌーンティーごときのインチキビジネスだからたいしたことはない。そのうち田舎の駅ビルにもじゃんじゃんできてその惨状はご覧の通り。
そのkihachiが!

お食事処さか本のとなりに!

DSC_0014_20121002212837.jpg
出た!
ここは昭和のジオラマですか~?!

下高井戸商店街から駅前の脇道をちょっと入った中華そば専門店木八!
こののれんにシビれてさっそく入ってみましょう!

DSC_0021_20121002212837.jpg
こりゃウマいわ~!

白く濁ったスープにたっぷりの背脂!恵比寿の老舗 香月に似るが、こちらはそれよりさらに老舗。その香月もしばらく恵比寿に寄りつかない間に店を閉じ、今は世田谷線のもう一方の終点、三茶でしょぼくやってるらしい・・・
★★★★♪♪

スポンサーサイト

想定外!明大前高幡そば! 

想定外とかいいやがって、勝手に想定内を設定したときにとっくに知ってたくせに!

しかし!

東京一のスカタン電車、

京王線に乗るなんて想定外だった!



そんな想定外の現象が起こっても、ちゃんと対応策を施しておけばだいじょうぶ!

明大前構内の高幡そばはむかしもいまも

まずいわけじゃないけどうまいわけではもっとない、
立ち食いそばの王道♪

あっつあつの汁がいい!
冷凍まるだしコロッケもとってもイイ!!
★♪

【今日のひとこと】
なんの対応策?

ぶりちゃんへ 


これかいっ!?

祖師谷大蔵、キッチン マカベのオムコロ 

世田谷のプチブルパパママの間で「なつかしい」「ほっとする」などと絶大な人気を誇るみたい。


バッサバサのメシ、茶巾鮨じゃないねんから極薄焼きすぎのたまごもワシにはありえない。
コロッケはチキンクリーム。こちらはまあ、トロりんとよい感じ。
しかしこれで1100って・・・。

IMGP5166.jpg

しかもこのセンスだもの・・・。

お店のひとはちょっとハズし気味だけど丁寧、やさしい接客。
だが、食後はキビシイ胸やけが待っている。


キッチン マカベ

つい最近までラーメンや餃子など中華メニューも出してたって。
どうせならラーメン×オムライス+餃子×コロッケでもっと胸やけしたかった。

梅江飯店、祖師谷大蔵 

連続世田谷中華事件。


環八沿いのめっちゃ古くちゃいグランド中華、梅江飯店。
セレブな広味坊に対してこちらはどこから湧いてきたのか世田谷なのに古臭いじじい、ばばあが昼から宴会だっ。

IMGP4137.jpg

ランチセットはスープが。
どんぶり一杯のスープの具は冬瓜じゃなくて大根(´д`)。
なんとも和風なのが古くちゃい。
・・・でも、ウマいな。。

IMGP4138.jpg

ランチセットは餃子も。
3人で食ったので3こ。
バカでかい。。
デカさでウケを狙うあたりが古くちゃい。
・・・でも、ウマいよ。。

IMGP4140.jpg

ランチのおかず1
イカと高菜の炒め。
イカは・・・(´д`)
でも・・
ウマい。

IMGP4142.jpg

おかず2
えび玉。
うわっ。ふわふわ、とろりん、です。
ぜんぜん古くちゃくないっ!

IMGP4144.jpg

おかず3
麻婆豆腐。
いまみたいに陳だか珍だか朕だかチンだかってちゃんと辛いヤツじゃなくて昔の麻婆って甘かったよなあ。
で、古くちゃいここのは
・・・・
ウマいですうう。

めっちゃディスティンクティブ、ではもちろんないけど安心して食えるウマさ。ハラ一杯のボリューム。安い!
ここはぜんぜんアリだなあ。


・・・・・ご近所なら

梅江飯店