年越しそばに思う 

大晦日の夕べ、まさか、麻布十番の更科に2時間並んでそばを食ってるバカはいませんよ、ね?!

今年の年越しそばは!
写真 1
カップやきそばだ!

緑のハコ絵がなんとも食欲をそそらねーこの一品。

なになに?
ふたをAからBまで開けて・・・
うんうん、確認、了解!
写真 2
ひ?!
1種類のパックを取り出す??????????????


なんやねん、その言い回しはっ?!
ニホンゴとしては正しいが、
普通、ここは「小袋を取り出す」とか「ソースを取り出す」、あるいは小袋が複数あるなら
「ふたつの小袋」「3種類の小袋」でもええけど
「1種類のパック」って書くかあああああああああああああああああ~!?


写真 3
そしてその「1種類のパック」は説明書の後半では
「添付の調味料」と名を変えた・・・・

ほな、最初から「添付の調味料を取り出す」と書け!

で、その「添付の調味料」は・・・・
写真 1
「液体ソース」って書いてあるうううううううううううう(大糞核爆)!

同じコレを3つの呼び名で書かれたらなんのこっちゃわからんでは有馬温泉か嗚呼嗚呼あああああああああああああああああああああああああああ~!?

しかも!
写真 2
ホボ、なんも入ってない!

でもまあ、いい。
オレのやきそばコレクションは・・・・・
写真 3
まだコレだけある(大糞核爆)!

今年もあと7時間半。
みなさん、よいお年を!
来年もどうぞよろしくー!


スポンサーサイト

今年のおせちスパは自炊部!ヨコイのソースでGO! 

謹賀新年。
昨年10月、名古屋のさるお方と知り合った。
今年はさる年である。
その、さるお方がおみやげにくださったのがコレ。
写真 1
ヨコイのソース!

ヨコイ、といえばアレだ!
(←ヨコイ)
よく考えてみたら神谷町のアレに勝るとも劣らぬアレであーる!
(←神谷町のアレ)
(←嗚呼涙!)

写真 2
もちろん、なるべく太い麺をぶよぶよに茹でて、前日から冷蔵庫へ!

写真 3

アンカケタ・シルヴプレ!
写真 4
あんが足りない!

正月早々、目玉焼きにも失敗!
おせちスパならヨコイのあんかけ!
★★♪

Happy Birthday おれ 

きょうは俺様の33回目のお誕生日であーる(大ウソ)!
多くのご婦人から、銀座で鮨、とか六本木でニク、とかのお誘いを受けたが(爆ウソ)
そんなものには目もくれず!

今夜は!


・・・・・・・・・・・・




コレや!


なぜかと言うと!
RIMG0087.jpg
本日、俺様のお誕生日に絶命する、けなげなヤツなんですわ、コレがっ!

RIMG0089.jpg
お湯を沸かして麺を入れ


RIMG0090.jpg
粉ソースを突っ込みぐちゃぐちゃしたら!

RIMG0091.jpg
でけた!

ザギンのシースーより、ギロポのクーニーより
やっぱお誕生日はコレだね♪
★★★♪

自炊部その2! 日清焼そば♪ ばばば♪♪ 

日清やきそばがだいすきだから5食1パック298えんなら迷わず買ってしまう!
なぜなら、


日清やきそばが大好きだからだ!

そんなことで5食パックが3つ・・・

ふと見ると


昨日で切れとるやんけ!

日清食品のホームページによると

ロングセラーは、やはりタダモノではない。
スパイスのピリッときいた特製ソースの香ばしさが決め手のロングセラー商品。

だけしか書いてない。


あかんやんけ・・・・

だが昨日で切れとるから気をとりなおして

IMGP1755ny.jpg
どーんとふた玉!

ふた玉で!

IMGP1754ny.jpg

ど~んと980kcal!

キャベツを入れて

IMGP1752ny.jpg



でけた。




ふた玉食うたら気持ちわるい~
★★★

食うてから12時間経つけどまだ腹へらん・・・

祝!犬悔い自炊部! や・き・そ・ば ♪ ばばば♪ 

こちらのブログで冷蔵庫で死に絶えそうな9玉のやきそばの窮状を嘆くと、
きょう6玉、あした3玉食うたらええやんけー
とか
冷凍したら
とか
まっとうなご意見をたくさんふたつもいただいた!
その後の顛末を報告しよう!

30日期限だった6玉は「中野食品」や「まるちゃん」の
3玉麺。
朝1玉、昼1玉、夜2玉と1.5日にわたって食った。
最後は飽きて、
具をネギとモヤシに替えてたまごを絡め、添付の粉ソースを捨て
冷蔵庫に眠る魚醤、スイートチリソース、オイスターソース、なんでもかんでもぶちこんで
最後にパクチーを添えてパッタイ風にしてかんづめのグリーンカレーと食うたった。

IMGP1615.jpg

自分でゆうのもなんやがみなとみらいのゲウチャイあたりよりはウマかった。

31日期限のはちょっと変わったヤツだった。
元値は258円もするのに120円引き、に魅かれてこうてもた。



マルニ食品のホームページによると

おもに宮城県北部の登米地区や、港町・石巻や気仙沼で50年以上愛され続けてきた、茶色い麺が特徴の、蒸し焼きそば。
マルニ食品では、長年培ってきた独自の麺製法のノウハウを生かし、この度新たな特産となる、「伊達焼きそば」を完成させました。
(中略)
伊達なポイント♪
●コシが強く香ばしい
●冷めても美味しい
●昔懐かしい屋台の味
と、ある。



ええやんけ。



説明書も読まずにふつうにつくった。
IMGP1612.jpg

けっこうええやんけ。

でも食いながら袋の裏を読んだら
具は白髪ねぎ、焼きあがる直前にダシを加えよ、とある。
その通りにつくることにした。

IMGP1668.jpg


でけた。



こりゃウマい!ウマすぎてウマウマ♪ ウマウマくん、ウマーぃ!
★★★♪♪

文体は よだれいぬちんち から盗みまいた~。












独特の深みあるソースと、中太麺が抜群の相性をみせる「伊達焼きそば」を是非ご賞味下さい。