大阪・本町、ビジネス街に中国屋台!幸福粥店! 

本町、とゆえば大阪のビジネスの中心!
番頭はんと丁稚どんが今日も毎度~儲かりまっかあ嗚呼!
そんな国際ビジネスシーンから100年以上取り残された本町に!


中国屋台!
玄関先に設けられたしょぼい厨房のさらに外では中国人のおっさんが串を焼く!
しかし、なんでまたこんなトコで?!

IMGP7798.jpg

ピータン。
とろりんとした黄身、ぷりっとした白身、またーり、こてーり、理想のピータン!

IMGP7802.jpg

スい餃子。
ツルっとした皮を破ると、うわあ嗚呼肉汁が!

IMGP7813.jpg

シュウマイのプリっとしたニク!!

IMGP7804.jpg

高菜・青菜・筍がそれぞれ入った野菜まんじう

IMGP7807.jpg

羊串、ブタ串

IMGP7809.jpg

鶏手羽も!

IMGP7810.jpg

大エビ塩炒め

IMGP7815.jpg

IMGP7817.jpg

ワンタン麺も粥も!!

中華不毛の地、大阪にしてコレはまるで夢!
★★★★

店のつくりのわりには全部足すとけっこう高い(´д`)





スポンサーサイト

大阪・阿波座、ドイツ料理ガストハウス44 

大阪のこのあたり、つい10年ほど前までオフィス街だったのが、いきなりバカモノの街として脚光を浴び、できるわできるわマズい店とかクソマズい店とかめっさマズい店がっ!マズけりゃマズいほど繁盛するのがこの地区の特徴で、一番マズいガーブあの店なんか、コンニチ、丸の内や東京タワー前にまで進出したという。
そんなマズい店は大概、イタリアン「みたい」な料理を出す。バカモノはスパやピザ食っとけ、ってな具合。
で、昨年あたりに新しくできたドイツ料理屋。ちょっと気を衒ったのかと思ってた。



パンからしてウマいやん~
写真暗くてスンマセン。店がめっさ暗いんです。

IMGP5123.jpg

ソーセージがコレまた!
特筆もののザワークラフトは酸っぱいだけのあんなんとは一線を画した、ドイツでもめったに食えないウマさ、っちゅうか、ドイツってそもそもマズいからなあ。ドイツよりウマいオオサカのドイツ料理

IMGP5128.jpg

ベーコンとか目玉焼きの下に裏ごしじゃがいもが敷いてある。
ムチャっとした食感がたまらん。

IMGP5133.jpg

ドイツ風ハンバーグ、だったかな?挽肉を固めて揚げてるので、まあ、ミンチカツ、なんだけど、切れば肉汁、噛めばさくさく、スバラシイ。

IMGP5139.jpg

牛肉、だったかな?のハンガリー風煮込み、だったかな(´д`)?
無知に上塗りする痴呆気味でスミマセン。
こりゃまたマジでウマいです。
ドイツはマズいが、東欧へ寄った、チェコとかハンガリーとかは案外ウマいエリア。で、この煮込みはまさにハンガリーっぽいウマさ!若いオーナーに聞けばドイツで勉強中、ハンガリーの料理もずいぶん研究したらしい。

IMGP5137.jpg

パスタもめっちゃウマかったなあ。
ドイツではこんなパスタまず、喰えない。

IMGP5125.jpg


ワインなんてぜんぜんわかんないが、よくある甘いドイツワインではなく、ちゃんとしたのもあるんだと、ここで初めて知りました・・・。
バカモノの街であるがゆえに、オシャレで、気さくでリーズナブル。
こんな店が増えるといいなあー。
★★★★★

ガストハウス44

大阪、うつぼ公園 カンテグランデのアイスチャイ 

カンテグランデはむかしからあるネパール茶の喫茶店。中津の本店のほか、大阪市内にできたり、つぶれたり。ずっとある中津本店はブルースガフみたいなアメリカンバナキュラー建築のようなお店がステキ。
ここは大阪のセントラルパーク(´д`)、うつぼ公園に面する新しい店。


アイスチャイ。
やっぱり、味はガネーシュのがおいちい。
関西カウンターカルチュアを感じるなら中津本店へぜひ。
★★

カンテグランデ

中津本店はこちら
カンテグランデ