FC2ブログ

有楽町線千川 博雅の町中華 

みなさん!
メリークリスマス!

そう今年初めての町中華、すなわち、おせち町中華は!

有楽町線千川駅前、博雅!

IMG_7125bn.jpg
こりゃスゴい!町中華の域を少しも超えていない(大糞核爆)!

IMG_7116bn.jpg
小盆に載ってキリンラガーが出てくるあたりが超えているといえば超えているのか?!

IMG_7118.jpg
IMG_7117.jpg
コレがまた!町中華の域を少しも超えていない!

町中華の域を超えているのは?
IMG_7119cc.jpg
このオムレツか?

IMG_7120_20190104162325573.jpg
うまうまのチャーシューがごろごろ!

そして!
IMG_7121_20190104162345213.jpg
ブタニクソース炒め!

そして〆の・・・
IMG_7122vv.jpg

IMG_7123bn.jpg
鳥そばも・・・

IMG_7124_20190104162349d59.jpg
チャーハンも!

まったく町中華の域を少しも超えていない!

だが、お気づきだろうか?

まったく町中華の域を少しも超えていないからウマい(大糞核爆)!
★★★★♪♪♪♪♪

(→桃猫はんのウマそうな町中華を少し超えるヤツ)

それでは美奈ちゃん!よいお年をお迎えください!

スポンサーサイト

新江古田 やきとりホワイトはうす 

西武池袋線の江古田は「えこだ」だが、大江戸線の新「江古田」は「えごた」だという。
むちゃくちゃやないか!

そんな新江古田から徒歩6,7分。けっこう遠い。そこに!


ホワイトはうす!
開店準備中!

まあ、ハウスをはうすとひらがな書きするとこからしてヤング向けの印象だが・・・・

IMG_6512.jpg
即席ラーメン大小!
ペヤング!


ヤング狙いみえみえだが・・・・

IMG_6514.jpg
ヤング狙いみえみえのマカロニ!

IMG_6517.jpg
しょぼいマカロニに対してバカ盛のシーチキンサラダもヤング狙い!

しかし!
IMG_6513.jpg
モツ煮こみ、うーまーいー

IMG_6515.jpg
激辛牛スジ煮込み、うーまーいー!

IMG_6518.jpg
IMG_6519.jpg
IMG_6520.jpg
これだけでかいとハンバーグ、といいたいが、串にささってるからつくねだという。
上からタレ、カレー、ドミグラスチーズ
どこまでいってもヤング向け

〆は!?
IMG_6522.jpg
IMG_6523.jpg
やきそばとナポリ!

狙いはヤングでも見渡せば客はオレたち4人も含めてジジイとババアばかりである。
★★★♪♪♪



椎名町 鳳園 

というワケで昨日の火曜日、いってきました(大糞核爆)。
そう、一昨日日曜の夕暮れ、クルマで華麗に通過した、椎名町の中華屋、その名も立派な鳳園!

IMG_4890.jpg
夕陽を浴びて聳える鳳園!
クルマで通過するだけでも惹かれる風情がわかるってもんだろう!


さあ、いくぜ(大糞核爆)!

IMG_4902.jpg
店内の風情も申し分ない!

IMG_4903.jpg
このメニューはこのままコピーして持って帰りたいくらいだ!

そして!
IMG_4904.jpg
羽根なし餃子!
・・・・このあたり、餃子はパッサいもんなのだろうか、、、、

IMG_4905.jpg
う~ん

IMG_4906.jpg
課長バッキバキですでにナトリウムをガリガリ食ってる感じ♪

〆の炭水さんは悩みに悩んだ。
ラーメンか、みそラーメンか、五目ヤキメシ(チャーハンをヤキメシと表記する店は東京で初めてかもしれない)か、
カレー丼にカレーライス、ドライカレー、チキンライス、オムライス!

そして・・・・
IMG_4907.jpg
五目ヤキメシ!

関西人のオレはチャーハンといわれるよりヤキメシといわれたら100倍そそられるのだー!

予想通り、たまごが乗るが期待した目玉焼や錦糸たまごではなかった・・・
そしてこちらは化学調味料に加えて強力な砂糖がっ!
嗚呼、佐藤課長~!

IMG_4908.jpg
外へ出るとすでに夜の帳が。
老夫婦の営むこの店のこの味はきっと近い将来食うことができなくなってしまうのだ。
★★★♪♪♪

IMG_4913.jpg
どうしても惹かれるこのカンバン・・・・

IMG_4914.jpg
店を出れば悶絶死寸前♪
そう、ここは帝銀事件の舞台となった椎名町だった!

IMG_4922.jpg
この夜の帝銀椎名町支店跡地。
事件に使われた薬物は化学調味料ではない。

江古田 山東餃子本舗本店 

昨夜、お台場から江古田へクルマに便乗(べんじょうではありません)し、モノを運搬した。
到着後、搬入待ち時間にクルマをおいてぶらぶらと駅方面へ。


うーん・・・
狙った感アリアリの現地風外観、普段なら入らない店だがまあ、この日の感じにはちょうどよいかもしれないし、
実は最後に書くけれど、どうしても中華の気分だ。
そして開け放たれた厨房から響き渡るガンガンと鍋をおたまで叩く音にも惹かれた。

IMG_4861.jpg
やっぱり狙った店だったのだ・・・・
これでもか、というほどの羽根はアブラっぽいわりに、中身はいまいちパッサりしてしまっている。

IMG_4863.jpg
むむ。じゃがいもはしゃきっと上手にできてた!

IMG_4862.jpg
ゴーヤたまご・・・・
コレも上手にできているが、いかんせん量がしょぼすぎる、、、

IMG_4864.jpg
続く、写真を撮り忘れた鶏ねぎソースと このエビチャーハン可もなく不可もなく。

でもあまり期待していなかった上海やきそばは!
IMG_4865.jpg
かなりウマかった!

餃子屋を標榜しながら餃子以外がウマいという謎店。江古田駅近辺に「本店」「江古田店」の2軒あり。
★★★♪

お台場から首都高中央環状線で西池袋へ。
そこから江古田方面へ左折した道は古い街道だろう、細く、長く、くねくねと続いていた。
その街道沿いに、実になんともすばらしく昭和な風情の中華屋が日曜にもかかわらず、殺伐とした住宅群の中でぽつんと営業しているのを発見。
どうしても食いたかったが、かわいそうにこの店でビールを飲めないかった運転要員に駐車場がないという理由で却下されたのだった。

江古田のてんほう 

・・・というわけで、「鳥忠」には見切りをつけて河岸を換えることにした。

立ちのみ、立ちくい天ぷら、てんほう!

IMG_7700.jpg
IMG_7701.jpg
IMG_7699.jpg
IMG_7703.jpg
にいちゃんともおっさんともつかぬ男がひとりで酒を作り、天ぷらを揚げる!
さほどカコイイわけではないが、てきぱきしないと仕方がないその姿はやっぱりカコイイ!

IMG_7702.jpg
東京ではめずらしい、スジニク入りのおでんもウマい!

2軒目だから、大して食わなかったが、2杯飲んで食って千円ちょっと!
★★★♪♪♪