東京駅に早朝。ついに! 

6IMGP1415
六厘舎!
鴬谷で三輪車!ではない!

思えば、ここまで遠かった・・・

まずは、去年の夏、桃猫ちゃんの このコメントから、話は始まる。

六厘舎
大崎の六厘舎本店が、あまりに行列過熱なので、住民から立ち退き要請が出たそうな。8月28日で閉店なので、お近くなら、是非。しかし、炎天下での並びは、地獄のテーマに相応しい。健闘祈る。伝説を語れ!
[2010/08/05 10:08] URL | 桃猫 [ 編集 ] TOP ▲

そして、
そのコメントに応じるように!

なにを間違えたんだろう・・・

そして、
六厘舎が店を閉じる、その当日!
ゆきむらナポと3人で!
ついに!

また間違えた・・・

そしてこの夏、ついに!
六厘舎で注文するのはもちろん!

6IMGP1409

葱カレー!

6IMGP1414

ぶちっとやってまぜまぜして!
ああ!コレが六厘舎の味カー嗚呼嗚呼~~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・

実は!
6IMGP1416
この時間帯・・・

6IMGP1411

こんなことやっててええんカー嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼~~

俺のイノキ!
俺のタマキン入った
俺のアレ
を喰わせるんちゃうかったんカーああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼~~


6IMGP1413
これが
俺のイノキ!
俺のタマキン入った
俺のアレ

凡庸であーる。
×

【今日のひとこと】
結局、やっぱりプロパガンダ野郎 by(株)松富士食品(爆)

スポンサーサイト

あのラーメンさんはいま(中) 横浜くじら軒@八重洲地下街 

一世を風靡しながら多店舗展開がたたって、話題にものぼらなくなったユビキタスラーメンシリーズ第2弾はくじら軒!
そもそも一世を風靡してる時点で1回食って二度と食うか、と決めたシリーズでもある!

それが、いま!



けっこうウマいやん~

★★★

エクセルシオールカフェのボンジュール♪ 

東京駅にとんでもなく早い時刻に着いてしまい、
7時の開店を待った。

クロックムッシュは、いまやサンジェルマンデプレでなく、
八重地下で、(あるいはどこででも)
カフェオレをつけて380円でおいしいのが食える。
★★★

祝!東京三大ロメス制覇!大手町リトル小岩井のナポ! 

有楽町ジャポネ銀座エトナとならんで「東京三大ロメス(路面スパゲティ、な(´д‘))」の一角を成すリトル小岩井!
その名声はとどろくがいかんせん立地がアレなのでなかなか近寄れない!
どこが「リトル」なのか、牧歌感漂う「小岩井」なのかさっぱりわからんが、ついに攻めてみた!


狭い店内の背後で3人の厨士がまるでデゴイチ三重連(なんだ!?)のように連結してジャージャージャージャージャージャージャージャージャージャージャージャー鍋を振る豪快さ!
そして出てきたコレ!

ナポ大!
ジャポネでおなじみのぶっとい茹で置き麺がスバラシイ!
そして、ジャージャージャージャー炒めた結果がこのあっつあつさ!

・・・でもなぜかケチャップが生っぽい・・・
麺も炒めた痕跡がいまいちない・・・
やっぱりジャポネには勝てないのか!?
★★♪♪

ああ、やっぱり!ナポなら!
ナポナポはこちら
お!この方も!
510+大盛50=560円はかなりの魅力!
立つんだ!ジャー!!