FC2ブログ

倉敷、日曜の夜は市松食堂となりの鳥好で 


この写真に見覚えがあるかもしれない。
そう、昨年暮れ、左となりの鳥好はサラリーマンがてんこ盛りで、第2の策として入った右側の市松食堂がめっちゃくちゃウマかったご報告をした。
(←市松食堂)

今日は日曜日。
倉敷一番街は閑散としていた。
もろちん、市松食堂を目指したのだけど、やはりお休み。
しかし、鳥好はやっていた!

IMG_4557c.jpg
なんといってもサラリーマン50人を飲み込む大箱だが、
そこは日曜の夜。
くたびれたカップルが一組のほかはひとり飲みの親父が2人だけ。
市松食堂で食ったさわらの刺身が望みだったがこれまた日曜で入荷なし。
しかし、代打のこのひらめもちょっとやそっとでは食えない味だった。
★★★★♪♪♪♪

岡山はウマい

スポンサーサイト

倉敷、名店「かっぱ」のデミとんかつ 

どうやら、ラーメンとデミグラスソースのカツどんを一緒に食う岡山人ならではの高カロリーな一食はこの店が編み出したらしい。

かっぱ!

IMG_4551c.jpg
ガッリガリに揚がったとんかつを陵辱するデミグラスソース、どっろーん!

ミュージシャン・ヘンなタバタがこの7月だったか、中国四国九州とドサ廻って、勝手に岡山「だてそば」でラーメンとデミかつどんを同時に食いやがってどうしてもラーメン食ったらとんかつも食いたくなったワケ。
岡山にはこのほか、その名も「かつラーメン」といい、ラーメンにどがーんととんかつ1枚載ったヤツもあるでよ!
岡山、うーまーいー
★★★♪♪♪♪

倉敷、萬福食堂の「特上ラーメン」 


萬福食堂・・・・

ちょっと引いてみてみましょう
IMG_4560.jpg
萬福食堂らーめん・・・・

IMG_4559.jpg
コレが萬福食堂の全貌だー!

IMG_4561.jpg
もちろん、床がヌケるから使われていない2階への階段下にはゴミのバリケード!

しかし!
IMG_4562.jpg
開店時刻より早く到着したので当然、まだのれんはかかっていない。

ほんの少しの間に・・・・

IMG_4565.jpg
あっ!

IMG_4566_20180907072130014.jpg
おじいちゃんが!

この直後、オレにむかっておいでおいでしてくれたのにカメラが間に合わなかった・・・・

いよいよ店内へ。
IMG_4569.jpg
IMG_4570_201809070722006f3.jpg
うっわ!

IMG_4571c.jpg
特上ラーメン!
特上、といってもなんのことはない、
モヤシとニクが増量されたたんなるラーメンだ!

IMG_4572_20180907072203e8b.jpg
この地方標準タイプの、この中太ストレート麺がオレはだいすきだー!

IMG_4574_2018090707220404c.jpg
もやしが終わってようやく、よく味の沁みた、すばらしい、ハラハラのニクにありつける。

かつてはその名の通り、なんでも揃う食堂だったらしい。
酒もたくさん置いていたともいう。
けれどラーメンにもやしを増やすか、ニクを増やすか、麺を増やすか、その全部を増やすかの選択と缶ビールだけのいまのメニューもすばらしい。

ホールはおじいちゃんのお嬢さんが愛想よく仕切る。おばあさんが登場することもあるらしい。
日本一のラーメンレストラン。
できることならずっと、この風情でこの味でやっていてほしい。
★★★★♪♪♪♪



今年のおせちそばは!きくや食堂備中そば! 

みなさーん!
メリークリスマス!



岡山県の山中、新見駅・・・・

駅前広場は・・・・
IMG_0069.jpg
こんなんだーあー困難だー!

左側に明かりがともる商店は・・・・
IMG_0073.jpg
名物備中そば きくや食堂!

IMG_0076.jpg
店内にはいれば、備中生そばにアップグレードしている!
前方のオッサンはビール+備中そば!
右手の婆はビール+野菜炒め!

そしてオレももろちん!
IMG_0078.jpg
なんじゃこりゃー(大糞核爆)!

IMG_0080.jpg
このぶよぶよの糞麺がっ!
野菜炒めで異常なコクが出た出汁にずるずるに浸って!
まあまあウマい(大糞核爆)!

今年は備中生そばで決まりだね!
★★★♪♪♪♪

倉敷駅前一番街 市松食堂 


倉敷の街の造りは変わっていて、基本的な碁盤の目の街路に、駅前大通だけが山陽本線の線路に直角に30度くらいの角度で突っ切っている。その行き着く先は例の「美観地区」と呼ばれる、堀と白壁の街並。
だから駅前ロータリーからの路地はこんなふうに斜めに伸びる。

IMG_9096.jpg
ターゲットは左に見える「鳥好」。
ガラリと扉をあけると!

サラリーマンの大群が大騒ぎ(大糞核爆)!

勢いよくあけた引き戸をそっと閉めました・・・・
そして、その隣は看板が光ってよく見えないが、「田」の字の□に1文字ずつ、市 松 食 堂 と描かれた看板がイカにもバカものっぽい。
ここで「食堂」ってネーミングもいかにもではないか!?
さらに英語でIchimatsu Kitchenとか書いてあるうううううううう(大糞核爆)

だが、のれんの隙間からちらりと「コ」の字カウンターの真ん中に、赤いセーターのばばあが見えた・・・・

IMG_9097.jpg
ビールはもろちん、岡山づくり!
むこうに見えるのが赤いセーターのばばあだ!

刺身ができるまでおでんでもどうかぬー?おいしいでぇー
商売を怠らない。

IMG_9099.jpg
出し出しに出た昆布出汁がよー沁みてなあー!

IMG_9100.jpg
さわらは淡白な魚だが、この地方でしか出会わない刺身はふわっとした舌触りがたまらんー!

IMG_9101.jpg
カウンターの上にたくさん刺さっている、いろんな魚のホネのから揚げも食ってみたい。
コレは舌平目だ。ホネは揚げるのに時間がかかるからあらかじめ揚げてカウンターに飾る。身はその場で。
見るからにウマく揚がってるデハないか?

IMG_9102.jpg
肴がウマけりゃ酒もすすむ。

「食堂」というのは想像したのとは違って、伊達や酔狂でつけた名前ではない。
メニューにはカレー、チャーハン、親子丼、うどんさん。
ありとあらゆる食堂メニューも。
40年前ばばあがひとりで開業した食堂を、ムスコさんと親戚の男の3人で回している。
これぞアットホーム!
世界最高峰!
★★★★★♪♪♪♪♪