今年のおせちそばは!きくや食堂備中そば! 

みなさーん!
メリークリスマス!



岡山県の山中、新見駅・・・・

駅前広場は・・・・
IMG_0069.jpg
こんなんだーあー困難だー!

左側に明かりがともる商店は・・・・
IMG_0073.jpg
名物備中そば きくや食堂!

IMG_0076.jpg
店内にはいれば、備中生そばにアップグレードしている!
前方のオッサンはビール+備中そば!
右手の婆はビール+野菜炒め!

そしてオレももろちん!
IMG_0078.jpg
なんじゃこりゃー(大糞核爆)!

IMG_0080.jpg
このぶよぶよの糞麺がっ!
野菜炒めで異常なコクが出た出汁にずるずるに浸って!
まあまあウマい(大糞核爆)!

今年は備中生そばで決まりだね!
★★★♪♪♪♪

スポンサーサイト

倉敷駅前一番街 市松食堂 


倉敷の街の造りは変わっていて、基本的な碁盤の目の街路に、駅前大通だけが山陽本線の線路に直角に30度くらいの角度で突っ切っている。その行き着く先は例の「美観地区」と呼ばれる、堀と白壁の街並。
だから駅前ロータリーからの路地はこんなふうに斜めに伸びる。

IMG_9096.jpg
ターゲットは左に見える「鳥好」。
ガラリと扉をあけると!

サラリーマンの大群が大騒ぎ(大糞核爆)!

勢いよくあけた引き戸をそっと閉めました・・・・
そして、その隣は看板が光ってよく見えないが、「田」の字の□に1文字ずつ、市 松 食 堂 と描かれた看板がイカにもバカものっぽい。
ここで「食堂」ってネーミングもいかにもではないか!?
さらに英語でIchimatsu Kitchenとか書いてあるうううううううう(大糞核爆)

だが、のれんの隙間からちらりと「コ」の字カウンターの真ん中に、赤いセーターのばばあが見えた・・・・

IMG_9097.jpg
ビールはもろちん、岡山づくり!
むこうに見えるのが赤いセーターのばばあだ!

刺身ができるまでおでんでもどうかぬー?おいしいでぇー
商売を怠らない。

IMG_9099.jpg
出し出しに出た昆布出汁がよー沁みてなあー!

IMG_9100.jpg
さわらは淡白な魚だが、この地方でしか出会わない刺身はふわっとした舌触りがたまらんー!

IMG_9101.jpg
カウンターの上にたくさん刺さっている、いろんな魚のホネのから揚げも食ってみたい。
コレは舌平目だ。ホネは揚げるのに時間がかかるからあらかじめ揚げてカウンターに飾る。身はその場で。
見るからにウマく揚がってるデハないか?

IMG_9102.jpg
肴がウマけりゃ酒もすすむ。

「食堂」というのは想像したのとは違って、伊達や酔狂でつけた名前ではない。
メニューにはカレー、チャーハン、親子丼、うどんさん。
ありとあらゆる食堂メニューも。
40年前ばばあがひとりで開業した食堂を、ムスコさんと親戚の男の3人で回している。
これぞアットホーム!
世界最高峰!
★★★★★♪♪♪♪♪

ちから本店で「にくう」をくう 

広島市街を東西に突っ切る目抜き通り。
路面電車の胡町(えびすちょう)を降りてほんの少し!
写真 1
コレが広島市内そこかしこにある「ちから」本店だ!

写真 2
ええじゃろ(糞爆)?

本店だからってナニかいいことがあるわけではない。
だが、うどんと「むすび」と呼ばれるおにぎりだけの大企業は広島にしかない。
しかも、それはここ「ちから」だけでない。
ちょうど、日立と東芝が、三井と三菱があるように、広島には「ちから」と「むさし」がある野田阪神!
コレが民主主義、というもんだー(大糞核爆)!
(←むさし)
★★★♪♪♪

ちから本店から数歩歩いた駐車場の前の自販機がヘンだ・・・・
写真 3
出汁の自販機(大糞核爆)!
昆布入りと昆布と焼きあご入りの2種類がアリマス

広島・薬研掘 豊後名物 吉四六 

まだ松も開けぬ1月6日、広島の夜の街、流川界隈に繰り出した。
写真 3
流川の本通の1本東、電車道の相生通りから薬研掘に入ってすぐ、小いわしの文字が躍る、なぜか「豊後名物」の冠がつく、居酒屋、吉四六。
写真右手の明るい屋台で手羽を揚げて売っているのが風情だ。

瓶ビール!
んで、もろちん、小いわし!


正月には漁はない。
だから明後日まで広島中、ドコへいっても小いわしはない、という。
なるほど、ザンネンながら小いわしは究極の地産即刻池消商品なのだ!

写真 3
店先で揚げる手羽。
バリっと揚がり、身は硬い。かなり時間をかけて揚げているのだろう、身からはアブラが抜けてシワシワになってしまっている。
コドモ騙しのジューシーさなんて無縁の世界。
ウマい!

写真 1
この季節、広島へ行ってカキを食わない手はない。
ふくふくの身をバターで焼いてなお香ばしい!

写真 2
バリっと焼けた皮、ふくふくとした身!
コレがアナゴだ!

そしてなんてたって安い!
広島の夜はぜひ!
ヒロシマ・モナム~~ル
★★★★♪♪♪♪


宮島口駅前 超有名店あなごめし うえの 

オレは鉄ちゃんなんかではないので早朝から広電宮島線で終点までいっちゃったりはしないのだ!
(←宮島線で宮島まで)


まだ午前10時台。
閑散とした観光地の目抜き通りにそびえる「うえの」ののれんをくぐると!

奥さん連中とメシヲタのデブで一杯だった・・・・・

153.jpg
154.jpg
いえ、さすがに有名店の高額商品です。
まさか、あなごはやっぱりうなぎの代用品ともいいません。
うなぎの代用品にしてはヘタなうなぎより高いですし・・・・

それよりなにより、こんだけ取っといて食わせたらさっさと出て行けという姿勢が気にくわん~~!
★★★★