京橋、っちゅうても大阪の京橋、P&Gのビーフカレーが! 

いぬわん改めグヤトーンです。

きょうはP&G~

P&Gは京橋のスタンドカレーやさん。

京橋、っていっても、千疋屋に明治屋、由緒正しい商業地、東京の京橋ではなくて
グランシャトーに朝からやってる立ち飲みまついの大阪の京橋~

ついでにP&G、っていってもアメリカのせっけん屋さん&タンポン屋さんではありません。

グランシャトーにいらっしゃい♪の角を曲がった商店街のすぐ右側、
っていったら大井町民にはなんのことだかわからないかもー。
でも、ゆきむらにはわかるかもー(謎)。



インディアンミンガスとならんで大阪3大こくうまスタンドカレーの一角をなすというと
ぜんぜんそのウマさも伝わらないかもー。
★★★★♪♪

スポンサーサイト

【万博天国】天満橋、エキスポカフェ【大阪】 

こんにちは~♪
こんにっちわ♪
こんにちは~♪
こんにっちわ♪

40年経ったいまも大阪人の心のよりどころといえば!

1970年のこんにっちわ!
日本万国博覧会であーる!

天満橋、エキスポカフェは
万博物収集家の白井さんが、会社辞めて開いた50代以上の大阪人の心のヨリドコロカフェ!

店内は!
expo12.jpg
万博会場のジオラマ!
expo6.jpg

万博灰皿に太陽の塔by岡本タローちゃんのレプリカにわけわからん各国人形!
expo8.jpg
さらにエキスポランドジオラマを囲む太陽の塔グッズの数々!
expo4.jpg

なんと、ホンモノのばんぱくん!expo5.jpg
コンパニオンのユニホームまで!

メニューにはナポリタンも生姜焼きもある!
キミたち、大阪へ急げ!!

だが、OMMでハンバーグを食ってしまったぼくは、、
expo3.jpg
1970年当時、万博開催を記念したカクテルコンクールで優勝した、その名も!
サン・エキスポ!
♪♪♪♪♪

白井さんの1970年は高校生。
会場の
水中レストラン
でバイトしてたらしい。
ぼくはまだ小学生。
初めて見た外人に
「あんたガイジン?」
って聞いてしまったかもしれない、、
嗚呼、もう一度高度経済成長を!

【ハンバーグ天国】天満橋OMMビル地下の「昭和町ボストン」【大阪】 

大阪のある町にウルトラマンが住む、という。
その町とは?

昭和町・・・

ショウワチョウ・・・

ショワッチョー・・・

シュワッチョ・・・

シュワッチ!

昭和町は、天王寺からさらに一駅ミナミへ下った下町。
「昭和町ボストン」は昭和町で、60年近く営業しているハンバーグの老舗、だそうだ。
その昭和町ボストンの支店を!



OMMビル、というこれまたデカイだけでなんの取り得も無いビルの地下に見つけた!
この古臭い店構え!
ビルの開業に合わせて40年くらい前に出来て、
ビルに人が寄り付かなくなったと同時に客もいなくなってしまい、
今や風前のともし火、
早いうちに喰わないとなくなってしまう、とばかりに飛び込んだのだ。

ところが!

去年オープンしたところみたい。

boston4.jpg
これがボストンハンバーグ、ビッグサイズ!


ナイフを入れると!
boston6.jpg
ニクジル、ダダ漏れ!

ウマいやん、ウマいやん~~
★★★★♪

ココにもまた行きたくなった、、

大阪、京橋 「笛」のお好み焼きわっ! 

いぬわんです。
ってことで、きょうは大阪にやってきました。
もちろん、再び、
故郷を捨てに! 
本当は1ヶ月以上前の話なんですが・・・。
京橋は鶴橋についでヘタれな飲食街。
朝からおっさんが立ち飲み屋でブラブラしてる!
そんな京橋も、串カツと焼肉とそしてたこ焼き、お好み焼きの街!
お好みが焼ける間にやきそばは大阪では常識的な発注方法!


やきそば!
ちょっと「テリ」の少ないルックスに期待がしぼんだ。
が!
むっちゃくちゃウマいいいいいいい!
ちょっと扁平で、表面がガサついた麺にウマーなソースがめちゃくちゃ絡む!
・・・もしかしてソースやきそばNo.!?

そして!
IMGP8987.jpg

お好み!
IMGP8991.jpg

ふわっふわで、とっろとろで、さっくさく!
コレはものすごいかもしれない・・・
「おかる」を超えて、現在、お好みNo.1!
焼肉なら鶴橋の「空」!
お好みは京橋の「笛」!
覚えておいてね♪
★★★★★★

笛