大阪日本橋 鑫福がスゴすぎた件について 

大阪にはウマいものはたくさんあるが、残念なことに中華はあかん。
そうずっと考えていた。

日本橋(ニッポンバシ)は大阪・ミナミの中心、あのグリコの看板あたりから徒歩10分ほどズレた場末。
いまや、ニッポン人より中国人の方が多いんジャマイカ?と思わせるニッポンバシのそのまた裏通り。
写真 2
鑫福(しんぷく)火鍋城!

その向かいには!
写真 1
中国串焼 鑫福(しんぷく)!
ココはまるっきり中国ではないか!?


写真 1
夜になりました。
さっそく入ってみましょう♪

写真 2
IMG_3583.jpg
豪華な革張りのメニューをめくると!

写真 3
IMG_3577.jpg
めくるめく世界がっ!
えびプリプリの細い春巻やたまご焼き、そしてエビマヨだのスブタだの生ぬるいものは一切有馬温泉。

駄菓子!
IMG_3575.jpg
1部のを楽しんでいる独特だー!
写真をそれぞれ実体を基準にからだー!

・・・まるで難解な哲学書のようだ!


なんといっても!
写真 1
豚足の煮る!

IMG_3582.jpg
マっシュルム!

IMG_3581.jpg
煮んみ!

写真 4
コレに至っては中国語とニホンゴがぜんぜん違うことが書いてある!

IMG_3580.jpg
ふざけとんのんかー嗚呼あああああああああああああああああああああ~~!

というワケで!
IMG_3576.jpg
まずはもろちん、店先に並んでいるつめたいおかずの盛り合わせ。
容赦ないニンニク、トウガラシ、ハッカク!
お母さんに食わせたらそのまま死んでくれるかもしれない(大糞核爆)!


IMG_3578.jpg
串は・・・

写真 2
焼きたてのあつあつジューシーなヤツをその都度つぎつぎと持ってきてくれるぞ!

IMG_4006_20170614111907e4e.jpg
ん?

IMG_4005.jpg
マントウがカリっとふわっとコレまたウマイ!

写真 3
そこでこの焼き物ですよ!
なんだかわかるかな?
鶏?
蛙か?

いえいえ
写真 4
うさぎさんですよぅ~~!

IMG_3579.jpg
こうなってくると水餃子くらいなんでもなくなってくるが、それでもここのはものすごくウマい。

写真 3
炒め物もひとつくらいは食ってみたかったワケだけど、コレなんかはマジで超高級店のウデだわ・・・・

IMG_4007.jpg
だいすきなスペアリブと漬け野菜の鍋。

IMG_4008.jpg
おそらく、世界最高のチャーハン

まさにこれこそプロ中華イーター向け!
居乍らにして中国最高峰の料理を!
すばらしい!
★★★★★♪♪♪♪♪

スポンサーサイト

大阪日本橋ファンサパロット 

ひさしぶりの海外シリーズ、今回はタイ・バンコクだ!

メニュー板をながめてヨダレを垂らす女がアヤしい、深夜のバンコク。

IMG_2739.jpg
IMG_2740.jpg
IMG_3803.jpg
IMG_2741_201705091633379a8.jpg
IMG_3804.jpg
さすがバンコク! 辛いでウマい!

写真 1
バンコクへは大阪市営地下鉄堺筋線または千日前線で!
★★★★★♪♪♪♪

肉うどん、うどん抜き 

めずらしく、2回連続で肉うどんをアップした。
肉うどん、といえばなんば「千とせ」だ!
(←千とせのニク吸い)
その、花紀京が昨夜亡くなったそうだ。
オレももうダメだー!

ヨネヤのはむカツ 

前回ははも、今回ははむだ!

はむ2本!左が黒いのはすでにソースに漬けちゃったからだ。

DSC_0043_20121021121525.jpg
ヘロいハムがヘロっと!

なんと!
1本30えん!
「サービス品」とはいえ30えんは安いやろっ!

DSC_0046_20121021121525.jpg
もう牡蠣も出ている!左はイワシ、右がカキ。

DSC_0047_20121021121525.jpg
ウマい!

人生の二度づけ禁止!

★★★★♪♪♪♪

ヨネヤのはもカツ 

大阪の夏といえば鱧(はも)!

湯引きしたものを梅肉で食うのが最も一般的だが、
ヨネヤの串カツで食うのはもっとウマい!

人生の二度づけ禁止!
(←前回のヨネヤはこちら)
(←前々回はこちら)
★★★★♪♪♪