fc2ブログ

神奈川県庁近く、噂のセントラルグリル 

以前、馬車道のポニーでカキフライを食ったとき、酔華さんが「カキフならココ!」とコメントをくれた!
場所はヨコハマ3塔物語、と勝手にジマンする、あの、バベル、バブル、バルブの3塔のスグ近くだ!

セントラルグリル!
自販機とロト屋にフロントを占拠されてドコが入口だかわかんねえ!
200904221128000.jpg
左からキス、えび、ヒレカツのミックスフライ!
正直に申し上げまして、酔華さんに担がれたか、と、がっくりくるこのルックス。
まずは、キスをかじると!
ふわっふわでとろとろのキスの身がお口で溶ける!
えび!
甘い~ぷりっぷりのえびの身がお口で溶ける!
ブタはきっちりブタのうまみを残しつつ、やわらかーく揚げてある!
店やお皿のルックス、値段を軽く裏切る、A級フライだ!
おそらくカキフライはものすごいことになってると思う。
★★★★♪♪

暑い日でした。
11時半の開店と同時に1番乗り!
平日の昼のビールがウマかったわ~


馬車道、ポニー 

横浜の方ならだれでも知ってるだろうこのお店。
ずいぶん前から行きたかったのだが、なんと昨日、はじめて喰いました。

カキフ!
歩きながら、バーグかなあ、ナポリかなあ、アゲモンも食いたいなあ、とアタマの中は洋食100%!
それでも、店の表に「カキフライはじめました」と書かれりゃ、注文するよ、なあ。
たいしてウマいカキフではない。
でも、街の洋食屋だもん、コレでイイ。
でも、でも、タルタルのみならずソースもぶっかけ、よくできたマカサラとともに喰い進めると、こりゃーウマいわ~~
★★★♪

あとから入ってきたオッサンが注文したナポのウマそうなこと!

ハマの味(´д‘) 勝烈庵 

「かつれつあん」という名を初めて聞いた時、びっくりした。
「勝烈庵」という文字を見た時もっとびっくりした。
「ハマの味」というキャッチコピーを見た時は倒れそうになった。
スゴいセンスだ・・・


老舗の風格も感じない代わりに、ナウ(´д‘)でもない店名同様、ごく普通のロースかつ

200810112046000.jpg
こちらがヒレ。これを「かつれつ」と称する。
四角いトコロがハマのカタチ♪

値段も普通。
だからよくもないけど悪くもない。
たくさんいるホールのおばちゃんのアタマは少し悪いなあ。
あ。ごはんは抜群にウマかった!
★★

スグ近くのコチラはうなぎの老舗、「わかな」も喰ったことがある。
こちらも普通だった。
そしてこちらもごはんはウマかった。
あの荻窪の名店のオヤジがココで若い日に修行した、というからあるいは30年前には抜群にウマかったのかもしれないが。
勝烈庵との違いは相場価格を抜群に超えていること。
特に酒のアテ系は気が狂ったかと思うほどだ。
たぶん二度といかんのでついでに書きました、ちゃんちゃん



横浜、馬車道 カフェテラスウイーン嗚呼! 

コケシの殿堂、それはうい~ん。
ウイーンはオーストリアの首都、音楽の都、芸術の都。
うい~んは持ってないが、ウイーンには行ったことがある。
電車で。
京浜東北線ではない。
ドイツ・ベルリンから、チェコ・プラハ、そしてウイーン。
車窓はまるっきり世界の車窓から。
ハズカシイくらい世界の車窓からである。

・・・・・・

ずいぶん減った、とはいえ、世にクルママニヤは多い。
たいがい、最新のポルシェ、あたりが狙われドコロだが、まま、古いヤツが好きなやつもいる。
50年代ののMG-Aとか、67年のアルファロメオとか。
だが、その中間、たとえば80年式のカローラ、なんてダレも関心を示さない。

京浜東北で行けるウイーン!
しかも80年式のカローラ、馬車道にあり!



カフェテラス、ウイーンの特製ハムトースト!
写真がアレでよくわからんが、厚切りトースト2枚にターキーハムが半羽分、それにどっちゃり野菜が挟まれて、もうこりゃ喰えんほど!
しかも、たとえばここ、馬車道界隈でも、新型ポルシェよろしく、オシャレなイタリアンやフレンチもあれば、つい斜め向かいのレトロな洋食ポニーも人気。
だが、この店ときたら!
へたへたにヘタったエンジのベッチンが張られたソファがナサケナイ!
シャンデリアもどきの安っちい照明がぶらんと揺れる!
聞こえるBGMはヨハンシュトラウスではない。いわずもがなのユーミンだっ!
まるで80年式カローラのようにダレにも見向きもされないこのセンス!!
だけどそのサンドイッチはめっちゃウマかった!
★★♪

この日のスペシャルセットはこの特製ハムトーストセットのほかに
ソース焼きスパセット!
ソース焼きスパって・・・・
ああ、世紀末ウイーンの絢爛たる美を彷彿するであろう、芸術の香り高いこのメニュー、
ぜひ次回は試してみたい!
ナポリタンもあるよ♪

やっぱり!関内桜通り、山田ホームレストラン 

カキフライハンバーグ、オムライスと、喰ってきた山田ホームレストラン。
だから洋食屋かと思うのだが、ほかのメニューは、とゆえば
・さんま焼き定食
・親子丼
・きつねうどん・・・
・・・とまあ、ただの「食堂」なんですわ、コレが。
閑散とした土曜の昼下がり、お店の前を通りすがると、4年ほど前に喰って「もう一度食いたい!」と思っていた「本日の定食 牛肉コロッケ」の文字が!

写真ではよくわからんですが、握りコブシ2こ分くらいの最大ボリュームのコロッケがいっこ!
ざくざくの衣の中は
「ほくほく」からは極北に存在する
「べっちょり」なイモ!
コレがたまらなくウマい!
そして!
200810181504000.jpg
カレーライス!!
(´д‘)~
とろっとろのビーフとたまねぎだけの具材。
なんちゅうことはないがなんともいえんチープさがかえってウマいルー。
カレー用にしつらえたわけではないだろうがこのカレーにぴったりのライス!
ウマい!
★★★♪♪

ドコにでもある家庭料理メニューなんだけど、やっぱりコレがプロの味!ああ、なんとも奥がないようで深い店だなあ!