FC2ブログ

歌舞伎町 中華料理五十番 

真珠くらい(新宿らい)買ってよとー
と、やってきたのは新宿、歌舞伎町!

五十番、といえばあのブタまん1こ440えんで有名な迷店神楽坂五十番だろう。
あるいは目黒五十番か?
いずれにしてもコストパフォーマンスは抜群に悪い。
いやしかし、ここで中華、五十番でググってみておどろいた。全国に五十どころか五万とあるではないか?!
そういえば大井町ゼームス坂でカウンター6席、ばあさんふたりでやっていて週2で通ったこともあるアノ店も五十番、だった。
神楽坂は「総本店」とか言ってるから全店同じ店なのか?いや、そんなことはアルマイト。
さて、おれの歌舞伎町ライフも40年を超えるが、この、靖国通りから一本だけ入った路地だけは歩いたことなかった。


でた、中華料理五十番!

さっそく入ってみましょう!
IMG-0471.jpg
やっぱりこんなんやー
困難だー!

ビールはもろちんキリンの633!

IMG-0473.jpg
IMG-0472.jpg
IMG-0474.jpg
IMG-0475.jpg
IMG-0476.jpg
うーん!
値段相応!

IMG-0477.jpg
IMG-0482.jpg
(ラーメンのみ Photo Fumito Takase)
この場所、この品ぞろえで値段相応はありがたい!
またイコっと!
★★★♪♪♪♪

スポンサーサイト



新宿ションベン横丁 岐阜屋! 

新宿大ガード近辺はむかしからなにかしら用があって出向くことが多い。
ションベン横丁はかれこれ40年以上のなじみ。
ってことは、岐阜屋に通って40年!
用の前には昼メシにたんめんやチャーハンを。
用が済んだら・・・・


IMG_1073.jpg
IMG_5426_20181130133618681.jpg
IMG_5427_20181130133618797.jpg
焼酎にアテだ!
もろちん、味のベースは課長だから、ナニを食っても同じ味だー!

IMG_5428_201811301336202f7.jpg
だけど、やきそばなんかで3時間の世を憂う宴を〆るとナニか妙な幸福感につつまれるのだ。
岐阜屋、すきやー!
★★★♪♪♪♪

新宿紀伊國屋地下、モンスナックのカツカレー 

むかしなつかしい新宿紀伊國屋地下のモンスナック。
何度もご紹介していますが・・・
(←ポークカレー)

もちろん、カツカレーの大盛も!
(←カツカレー大盛)

そこで今回は!

カツカレーナマ入り!

いやーモンスナックのカレーにナマがこんなにぴったりだったなんて!

そして!
IMG_1950c.jpg
カツカレー大盛辛口ナマ入り、すなわち全部のせだ!

カツとカレーの境界線最上部をみてほしい!
そう、ラー油のようなものがドバっと流れ込んでいるのがわかるだろうか?!
だーかーらー!

単純に辛いだけ(大糞核爆)!

その単純な辛さをナマが!ナマたまごがっ!
さっくさくのカツ、もちろんおいしいおまんこ型ライスとしゃぶしゃぶのカレー!
こりゃたまらんわ!
★★★★★♪♪♪♪

かぶきちのやきそば 

IMG_2388.jpg
焼きそばかぶきち・・・・
なぜかぶきち?
そう、新宿かぶきちょうにあるからだ!
そのかぶきちの焼きそばが!


バリっと焼けててウマい!

なまたまごは無料サービス。
なまたまご、おすすめですが載せますか?と聞いてくれる。
なぜなら!
なまたまごのせいで焼きそば全体がバッシャバシャになるのでイヤがるヤツもいる!
しかも!

IMG_2387.jpg
田畑とふたりで食ったのだが・・・・

IMG_2386.jpg
エキストラの無料たまごがさらに3ケ!

その5日後・・・・
IMG_2574.jpg
田畑と田畑のご家人と3人で(核爆)!

IMG_2385c.jpg
バリっと焼けててウマい!

見たとおり、あの、「あぺたいと」同様の大分、日田やきそば系。
あぺたいともウマいが、あっちは遠い、遠すぎる。
ここもそこそこ値段は高いが、あぺたいと以上にバリっとした歯ごたえがたのしめるぞ!
★★★★★♪♪♪

昼間はがらがらに空いてます♪

新宿花園町、昭和ニッポン中華の電動×殿堂、北京飯店が珠玉! 

わけあって新宿御苑もほど近い、花園町界隈で店を探した。
まあ、たいした店はない。
というより、どの店もまだ20時だというのに満席のオッサンがネクタイを外し、ベルトをゆるめて、靴下も半脱ぎだー(大糞核爆)!
そこで!

昭和ニッポン中華の電動×殿堂、北京飯店!

IMG_1315.jpg
このひな祭りのようなサンプルがっ!

IMG_1314.jpg
赤い窓枠がっ!

その赤い窓枠の内側に!?
IMG_1311.jpg
なんやコイツ(大糞核爆)?!

IMG_1307.jpg
おめでとう~♪

なにがおめでとうじゃ(大糞核爆)!


というワケで
IMG_1308.jpg
IMG_1309.jpg
IMG_1310.jpg
IMG_1313.jpg
特に最後の五目あんかけやきそばに注目してほしい!
伊達巻、なると、カマボコにうずら、さらに真っ赤な紅しょうが!
どれひとつ欠けても、なにひとつ加わってもダメになる完璧なるトッピング。
すばらしい!
★★★♪♪♪♪♪