世田谷・上町 レストランバーボン 


いまものんびり走り続ける世田谷線。
オレは鉄ちゃんデハないのでコレは300系だなんて知らない(糞爆)。
その世田谷線を上町で降りて少し。
あの「世田谷ボロ市通り」にあるのが!

IMGP2648_20170121110033bc9.jpg
レストラン・バーボン!

IMGP2644_20170121110029810.jpg
吸い放題(大糞核爆)!

そして!
IMGP2646_20170121110030c16.jpg
IMGP2647_20170121110031ae2.jpg
ナニを食ってもマジメに作ってあってしかも安い!

晴れた週末、昼から酔っ払うのに最適!
ボロ市も終わった今日、あすあたりいかがでしょう?
★★★♪♪♪

スポンサーサイト

たまにチェーン店なんかもどうでしょう、すしざんまい自由が丘店 

正月になるとあの福福しいというよりふてぶてしいシャチョーがニュースに登場するすしざんまい。
これまた3年ほど前だが、正月開けにやっぱり逝ってみた。
この店でその何億円かのまぐろを食える保証は0%に限りなく近い(糞爆)。

写真 1
写真 3
写真 2
写真 4
ふざけんなー

・・・まあ、いくらくだらない好奇心に駆られたとはいえ、入ったオレが悪い。
××××

三軒茶屋 ちゃんぽん「長崎」 

写真 1
まだココがやっている時代なのでもうすでに数年前か。

写真 0
こちらもずいぶん長い間の宿題だった長崎。
訪問するといつも定休日。その前はそもそもちゃんぽんを食う金もなかった。

写真 3
つまらねー番組だ

写真 2
親父が必死で作る、大人気のちゃんぽん。

写真 1
セットのチャーハンもアレだ・・・・
★★★♪♪♪

汚いだけでも・・・・
ボクも評価します(大糞核爆)。

自由が丘 大衆うなぎ屋 ほさかや 

写真 1
あの、金田のあの路地の、自由が丘駅から進んでさらに手前に!
(←金田)

写真 2
うなぎほさかやあり!

写真 3
まずはビールで!

写真 4
かしら、ヒレ、きも、そして「からくり」と一通り!

写真 3
もろちん、このステキな容姿のひや酒に持ち替えて!

写真 1
写真 2
うざくににこごり

写真 4
最後は蒲焼で〆る。

古びたカウンターで、
店頭でうなぎを焼くおやじから焼きあがった串を巧妙にさばくおばはんたち。
客はもう終わったオヤジとなぜかこれまた終わったねえちゃんたちでもちろん満席。
その全員でTVの相撲中継をアレコレ言いながら観戦するのだ。

表には長蛇の列ができたって、コレではいつまで経っても酒と串は止まらない。

いくら安いとはいえうなぎはうなぎだ。
止まらない酒と串はやっぱりそれなりの値段はする。
★★★★♪♪♪♪

蜀味苑続報 

ワケあってココで自由が丘蜀味苑の続報であーる!
(←蜀味苑本館)
神保町や浦和で低級現地食を続けたので食い直してみたくなったのだー!
(←神保町)
(←浦和)

写真 3
激辛の合間にこんなのはどうか?
揚げブタの昆布スープ仕立て。
上部の緑は出汁にとられた昆布であーる。
見るからに高級。食って高級。

写真 1
四川料理といえばコレ。
かならず白ごはんを注文してくれー。


坦々麺は3種類ある。
1.坦々麺
2.本格坦々麺
3.四川本格坦々麺

なんのことだかさっぱりわからねー(大糞核爆)!

値段はぜんぶ同じだー!
写真 2
だーかーらー
当たり前だが、3.四川本格坦々麺!

写真 2
蜀味苑特製チャーハン

やっぱり、高級店は低級店とは違う
しかもココのスゴさは値段は低級店と変わらないことであーる!
もちろんそうじゃなきゃオレが通えるワケがなーいのであーる!
★★★★★♪♪♪♪

♪がひとつ足りないのは客層のせいか?
場所柄、子連れのバカ夫婦だの、ご家族のご会食だの、人生を前向きに捉えてやまない間抜けばかりである。