大阪扇町、おばぁの味てぃーあんだ 

アメリカ人がやってきて、オキナワ喰おう、という。
2年前とおんなじやんけー!IMGP0871.jpg
IMGP0873.jpg
IMGP0874.jpg
IMGP0881.jpg
IMGP0876.jpg
IMGP0882.jpg
IMGP0886.jpg
IMGP0888.jpg
あー
よーけ喰った!
ウマかった~~
★★★★♪

うるさくなく、ていねいで、親しみのある接客もとてもいいです!

スポンサーサイト

癒し処「ぶがりの~し」 

師走・・・
土曜の夜6時半
アノ、都心から微妙に外れたことを悔やみ最近は「品川」と無理やり都会風の接頭語も与えられつつある「品川」大井町駅。
みなさん、
イラン料理はお好きですか、

よりによってイランなどという第3世界の文化になんの造詣もないハズのゆきむら
よりによって第3世界になんの憧憬もないナポと、第3世界になんの知識もないボクに妙にていねいに問い掛けた!

歩くこと10分!

店の前に着いて謎はスグ解けた!
IMGP0102.jpg

そこは「きょうは貸切なんですよう~」とアタマカキカキ出てきた店長がイラン人なだけのタダの焼き鳥屋だった!
しかたなく、イランいらん、イランあいとらん、イランいやん、などと口走りながら歩くこと2分。

向かった先は・・・。

IMGP0103.jpg



ぶがりの~しです

「ぶがりの~し」は大井町の一本橋商店街にある沖縄味の癒し処屋さん。
癒しを求めての訪問です。
決してイラン料理屋さんが貸切で入れなかったので仕方なしに来たわけではありませんよ~(;;゚;∋゚;)

ちなみに「ぶがりの~し」だと検索に引っかかりにくいので「ぶがりのーし」とも書いておくテスト。(爆)
  
以上、ゆきむらんちから無断コピペ

IMGP0106.jpg

スチガラス!

IMGP0108.jpg

はい、スグカラス!

IMGP0105.jpg

スチ焼き!

IMGP0116.jpg

はい、スチ焼き!

IMGP0107.jpg

アエロさし!!

IMGP0111.jpg

はい、もずく天!

IMGP0114.jpg

はい、ポークたまご!

IMGP0109.jpg

はい、沖ナポ名物ナワリタン!

IMGP0104.jpg

かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

さらに泡盛ボルトに進んで

IMGP0112.jpg

かんぱーい!O(@∇@)O イェェ~イ♪

泡盛ボルト1本750ml、アルコール度43%・・・
アルコール300ml・・・

そして!
★★♪♪♪

詳しくは ゆきむらんトコ

大阪・扇町、おばぁの味「てぃーあんだ」の沖縄料理はウマかった 

ほぼ故郷を捨て終わったタイミングでアメリカ人がやってきてオキナワ喰おう、とゆう
IMGP8139.jpg

おなじみ、ゴーヤチャンプルー
おおおお、コレはウマいかもしれん
IMGP8147.jpg

コレもおなじみ、ラフテー
甘くてとろんとろんで、コレもウマいわあ
IMGP8150.jpg

「チキアゲ」と称するさつま揚げ
うん、ウマい
IMGP8153.jpg

岩のり天
コロモがふにゃっとしてて、ウマい天ぷらの定義からは大きく外れるが、沖縄ではこうだ、と思い込めばコレはコレでウマい
IMGP8156.jpg

やきそば
沖縄そばをやきそばにしてあるのだが、沖縄そばこそやきそばにぴったりの麺じゃあないか、と思えるほどイイ感じ
IMGP8159.jpg

麺がウマいのでソーキそばにも手を出す!
もちろんウマい!
ウマいが、それ以上にウマかったのがソーキ。
みなさまご存知だろうが、ブタスペアリブを甘辛く炊いたモノ。
その味つけは中華料理ほど複雑なものではないが、ニクのウマみが残りつつ、しっかりしたもの!
ウマい!
IMGP8160.jpg

あすから正月休み、とゆうことでサービスで出してくれたゆでタマゴのニク巻き。
ニク、ソーキとおんなじ味だけどたまごが絡んでコレもイケるぜ!
大阪の沖縄料理店率は東京のそれより高いが、ココでは、なんともパンチのなさに沖縄料理っていったいどうよ、と思った。
オキナワには行ったことがない。
ココもパンチはたいしたことはないが、それでも中華とも和食とも違う、オキナワってこうゆうもんかなあと思わせてくれた。
★★★★★

「おばぁ」は少々クドいほど接客スキ。
「ピエールバルーも来たんよ」とアルバムまで出さんでもええやん(´д`)

大阪の沖縄タウン、大正の沖縄酒家ゆんた 

沖縄出身者の街、大正の駅前には沖縄料理屋がずらりと並ぶ。

IMGP4635.jpg

ミミガー酢
ミミガーのこりこりした歯ざわりにはすっぱい味、なのかもしれんが、なんかいまいち合ってない気もする。

IMGP4637.jpg

麩チャンプルー
ゴーヤチャンプルーのゴーヤが麩に置き換わったものだけど、ここのは変わっててスペインオムレツ、トルティーヤみたくなってる。ちょっと焼きすぎが気になるが、まあ、おいしく喰えた。

IMGP4638.jpg

豚足
でろんでろんな感じがとてもよい。少ししょっぱめだけどそれがでろんでろんの身と合う。

IMGP4640.jpg

もずく天
そんなもんどうやって天ぷらにするんかと思えば、草履状に固めて揚げてある。ぬちゃ~~としたもずくの歯ごたえと
さくさくのコロモがめっちゃウマい。

ところで、だが、沖縄料理とはかくもパンチの効かんもんなんか?
実はまあ、沖縄へ逝ったことのないワシは本場はどうやねん、がわからんのですが、少なくとも東京や大阪で食う沖縄料理って圧倒的にパンチ不足と思う。材料や料理法から台湾料理と比較しちゃうから、かな、どうなんか?
★★

沖縄酒家ゆんた