フィンランドできりんざん 

犬悔い海外ドキュメンタリーシリーズ新春第1発は!

フィンランド!

IMG_0065.jpg
北極圏に近い海は荒い。

IMG_0051.jpg
フィンランド国鉄自慢の新型特急列車「北越」号でたどりついたのは!

・・・新潟だった。

さびれた古町の花街でもひときわさびれた「ぎんすい」は
蛭子能収似で気のいい70オーバーの大将と大将の割にはずいぶん若い、ちょっとだけ若尾文子似の女将で切り盛りする
小さな割烹。

201201072024000.jpg
しめサバで

201201071949000.jpg
単独一献(爆)!

あとは大将の釣ってきた魚を刺身で天ぷらで・・・

ああ、ニッポンに生まれてよかたぁ~~
★★★★♪♪♪♪

スポンサーサイト

酒処かとう 

西がスタンドアサヒなら東は酒処かとう!

食うたんはこんなもん。
IMGP1594.jpg
IMGP1595.jpg
IMGP1596.jpg
IMGP1597.jpg
IMGP1598.jpg
IMGP1599.jpg
IMGP1602.jpg
IMGP1600.jpg
IMGP1601.jpg
刺身がまあまあなのも大衆割烹ならではだが
ポテサラ、コロッケ、カキフ、出汁巻きの定食屋メニューが
とんでもなくウマいのも大衆割烹ならでは!
揚げもんに1こ載ったトマトがええなあ~
★★★★♪♪

むかし、あのわけわからん十仁病院のあった角を入ったところ。
住所は新橋だが銀座口側。あと10歩で銀座8丁目なのにこの値段!

スタンドアサヒ! 


103系! 

オーサカディープサウスの拠点、天王寺駅から阪和線でさらに2駅南下!
南田辺といえば!

IMG_9357.jpg
スタンドアサヒ!

IMG_9360.jpg
スタンドアサヒ!

IMG_9362.jpg
スタンドアサヒ!

スタンドアサヒだからもちろん!
IMG_9365.jpg

うすっぺらな

IMG_9364.jpg

スーパードッカーン!

スーパードッカーンとやりながら店内に目をやると

IMG_9366.jpg
処女

IMG_9367.jpg
アサヒの少女

アサヒビールからの感謝嬢!


IMG_9376.jpg
IMG_9371.jpg
IMG_9370.jpg
IMG_9368.jpg
IMG_9378.jpg
IMG_9381.jpg
IMG_9383.jpg
IMG_9385.jpg
IMG_9387.jpg
IMG_9388.jpg
どっび~ん

人間、こんなに食うてええんカーああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼~~



IMG_9396.jpg
おねいさんが梨剥いてくれたんで、ひとりさんぜんえん投げ銭!

・・・・

ひとりさんぜんえん!?

うますぎる、やすすぎるううう~!!

南田辺へは
行きも
IMG_9337.jpg
帰りも
IMG_9409.jpg
ひゃくさんけー! 

うれぴい。。
★★★★♪♪♪♪

ひとりさんぜんえん といえば あのかんかんが定年を迎えたらしい・・・・かんかんのおっちゃん、おばちゃん、ありまとーごまいだす~

ブタ角のウマい魚屋、新富町「久松」でブタ角 

刺身のウマいとんかつ屋があったかと思えば・・・
今度は角煮のウマい魚屋!
かつての料亭街新富町界隈では何屋でナニがウマいかわからない! 

こじんまりとした大衆割烹久松の昼のブタ角定食。

IMGP1550.jpg
とろりとした脂身、ホロホロと崩れる味の滲みた赤身といった角煮ならではのウマいところと
さらにちゃんとニク本来の歯ごたえの残る部分とのコントラストがとっても楽しい!
★★★

いま、さらに熱い!ついに実現、「夜かんかん」!八丁堀、洋風居酒屋かんかんの夜とニューデジカメ登場! 

実は・・・・



オフ会などでこのカメラを取り出すたび、
「ラジオ?」
「補聴器?」
などといわれる始末。

最高画素数を誇った最新デジカメも10年経てば、補聴器と化す!

でも壊れへんねんもん。
でも、3枚写したら電池切れるし。
なにより、ほかのかたがたのブログに比べてあまりにも写真が汚い当、犬悔い。

そこで!

kameIMGP0001.jpg

新型登場!

そこで!

まさぴーさん帝王ナポ変態ジンジャーの4人で
新型カメラの試運転として
以前から狙っていた
「夜かんかん」の会を実現!

まずはかんかんのおさらいから。
ナポ
2号機カレスパ
3号車ミートソース
4玉目チキンライス
5発目ボンゴレ♪

ようは昼は爆盛りロメスパ店!

だが、夜はその名のとおり洋風居酒屋になるという!

とにかく・・・・


kankanIMGP0010.jpg

かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

・・・・


って・・・

飲みの後はイエケー

という謎の遺言を残して逝ったゆきむらはここにはもういない・・・

まあ、そうゆうことで(どうゆうこと?)
kankanIMGP0011.jpg
ひとりいっこのコロッケ・・・

kankanIMGP0014.jpg
ひとりひとさらの板わさ。。。

kankanIMGP0013.jpg
・・・

ひとりひと鍋のブタとうふ鍋!


なんでこんなもん強制的に食わされるんカー!?

だが・・・

kankanIMGP0015.jpg

完璧なまでにママの味のコロッケ

kankanIMGP0017.jpg

案外、ていねいに出来てるブタとうふ

料理はウマいことがいいわけではない!

そこで!

kankanIMGP0019.jpg

かんぱーい!O(≧∇≦)O イェェ~イ♪

ようやくここまで食わされて、オーダーを許されるのだが、すでに腹いっぱい・・・

それでも!

kankanIMGP0020.jpg
カキフ!

せっかくニューデジカメなんだから!

kankanIMGP0026.jpg
グルメブログみたいに!

kankanIMGP0027.jpg
グルメブログみたいに!

・・・・

いかへんやん~~


ふと、まさぴーを見ると・・・

kankanIMGP0028.jpg

コレがグルメブロガー撮り!

カッコええ、カッコええ、カッコええやんけー!


さっそくマネして・・・

kankanIMGP0030.jpg

やっぱりアカンわあ~~

そして
kankanIMGP0031.jpg
から揚げ!

kankanIMGP0032.jpg
コレはちょっとウマくいったかな?

お味は・・・

料理はウマいことがいいわけじゃない!

そして〆はもちろん!

kankanIMGP0034.jpg
kankanIMGP0035.jpg
シャツに飛ばない系!

お会計は!

1まん2せんえん

それって
そんなぴったりなの?
4人で割りやすすぎるやん?

ようは、なにを注文しても
ひとり3ぜんえんなのではあるまいか?

そこをきっかけにオヤジインタビューを開始。

コロッケと鍋と板わさのむちゃくちゃな取り合わせの「お通し」はなんぼ?

「せんえんくらいかなあ」(爆)

なんでかんかんっていうのん?

パンダのカンカンがきたときに店始めたから・・・
あと、最後に「ん」をつけたかった・・・
オレの名前が康三で、
パンダのカンカンは中国では「康康」って書くし・・・

ここもまた、すばらしい、イイ店である。
そしてこうして八丁堀の夜は更けていった・・・
★★♪♪♪