FC2ブログ

牛鍋丼は両刃の剣か 

界では吉野家のひとり負けだそうであーる。
ウマいのになあ。

起死回生の戦略がコレだ!



牛鍋にはくはちじゅうえん!

とうふひとかけに糸コンがついて牛よりひゃくえん安。

味は・・・

といっしょ。

ようするに

ウマい!もっと安い!早い!

実質、100円値引きであーる。

客の95%は牛をやめて、コレを食っている。

あたりまえであーる。

売り上げは伸びるだろうが
利益はやっぱりひとり負け、なんてこと、ないよね?
そもそも売り上げだって伸びるのか?
ちゃんと考えてるんだろうもんね?
★★★♪

オー・ボンジュール♪ あの店この店あの世から~ なか卯の和風牛丼 

ゆきむらです(爆)。

今日はおぼん。
一ヶ月間お亡くなり続けているゆきむらも
ゾンビのように大井町にご光臨されているに違いあるまい。

そこで!

「なか卯」でな・か・う!


なか卯は全国どこでもありますが大井町駅前の広い道沿いに去年、だったかな?出来たてのほやほやの新しいなか卯は。

大井町駅徒歩3分くらい。。。

でもコレ食ったのは大井町のな・か・うじゃないけど(汗)


なか卯と言えばうどん&どんぶり屋さんですが、人気の新メニューはやっぱり和風牛

当然その和風牛を注文です!(^o^)/


待つこと10秒でわふう~。




和風牛(350円)★


さても、くそ、もなく


つまり分かりやすくうまいかマズイか言うと・・・。


なか卯の和風牛は●●イ!


『この値段にしても』と言う但し書きは付きますけどね(^^;;



なか卯は元々関西のお店なので「揚げ玉入りうどん」の事を『ハイカラうどん』言いますねん。
間違っても『たぬきうどん』とは言いません。。。(^^;;


ツユは関西風・・・ってか薄いだけのような気も・・・(汗)
麺は尋常じゃ無いほどツルツルしてます。
この食感ちょっとキライかも。(汗)

つまり分かりやすくうまいかマズイかで言うと・・・。


なか卯のうどんは・・・(以下自粛(汗))

だからうどんは付けませんってば!


ごちそうさまでした(^人^)


【今日の一言】
きのうの盆ゴレはプレ盆踊りだったのか・・・

続きを読む

八丁堀、山城屋のかつ丼 

ここのカツはちょっと変わっている。

左上は、あまりに細く切られて、なんだかよくわからないが
通常たまねぎかねぎであろうところにキャベツ(と、思う)!がたまごで綴じられている。
それがしゃりしゃり、良い歯ざわり。
ニク質もよい。
揚げの技術も相当なもの。
でも、カツには厚すぎる。
厚いとんかつがキライなわけない。
厚いから悪いのでもないんだけど、
やっぱりカツのニクは薄いほうがウマいと思う。
やはりバランスではこっちが勝る。

店の造りは・・・
yamashiro2.jpg
こんなんだー!

まるで雨の修善寺!

午後1時を回ったところ。
先客は、怪しい中年のセールスマンがひとり。
そいつが
なんともトンカツ屋の3代目には見えない、
どちらかには大銀行の行員なんかに見える若めの大将とひとことふたこと交わして出て行くとまた
今度は若い別のあやしいセールスマン。
その後、菓子折りを持った男女がおべんちゃらを言いに来た。


きっと、
この建物がダサいビルに建て代わる日も近い、とみた。
★★♪

かつ丼なら銀座とん喜 

カツとカツサンド、どっちが好きかなー?

ぼくは

どっちも好きだー!

昨日はカツサンド。
きょうはカツ
カツなら!

コレだ!

カツは!
ウマいウマいニクを叩きに叩いて薄くしてある。
だから、ニクの歯ごたえ十分のまま、やわらかい。
コロモはもちろんサクっと。
そのコロモはニクを掴んで離さない。
熱い熱い揚げたてをどぼんと出汁につっこんで
卵で綴じる。
その間2、30秒!
だからサクっとしたまま、出汁が表面に沁みる!!

たまごは!
だからとろんとろん!

ごはんは!
かつどんのために生まれてきたようなごはん。
もちろんやや硬めだけど硬すぎない。
そのごはんに徐々に出汁が沁みてコレがまた!

たまねぎが!
右手前にちょろっとはみ出すたまねぎを見て欲しい!
極薄に切られた「ヨコ切り」のたまねぎが
ごはんとカツの間のこの位置に!
だから!
上からカツの油と出汁が!
だんだんだんだんだんだん沁みてきてええええええええええ~

のりが!!
ちょろっと乗っかる刻みのりがウマい!
これがもうちょっとたくさん乗っちゃうと
ウマいのがウザくなるかも、という絶妙の量!


で!

ニクの薄さも
たまごの具合も
たまねぎの具合も
のりの具合も
すべて
ごはんと一緒に口に入ることを設計されてて、これらのパーツが組み合わさった全体像は!
最高にウマい!

おしんこも!
とん汁も!

注文してから2分。
を大事そうに両手で包んで出してくれる
オヤジのカツどんへの想いが伝わる最高の一杯!
★★★★★♪♪♪♪


桃猫はんもウマいって!




新橋駅日比谷口出てスグの高架下、げんきの牛丼 

べっちょべちょのごはん。
むやみに甘いタレ!
だから!
少々高くはなるが、ごはんと牛皿に分けて注文したほうがよい。

だが!
今!
その150円が惜しい!



べっちょべちょのごはん。
むやみに甘いタレ!
それでも!
とうふと短冊切りのこんにゃくがうれしいんだなー。
★★♪

3年前はこんなえらそうなことをヌカしてました、、