葉山の魚佐 

エロ島、とくれば、葉山である。
エロ島はバカみたいな場所だが、葉山は胡散くさい場所だ。
そもそもどうやったらあのような豪邸が別荘として持てる?
相当悪いコトをヤラねばならんだろう。
そして、くだんねー海沿いのカフェには浅黒いライザップけーの中年夫婦だ。
あー胡散くさい。


まさに葉山のど真ん中!バス通りから入ったトコロの魚佐。

なんとここも池田丸と同じシステムが採られ、開店前の行列のまずは順番を完全に把握したおにいさんが順番通りに店へ案内する。
それだけではない。7人以上は席が分かれて分かれたテーブル同士で盛り上がっては困る、クソガキ連れならなおさらだ、と7人以上の客は追い返す。
傲慢といえば傲慢。だけど、だからこその料理と時間を楽しめるのもまた真理か。
もちろん、その断り方は傲慢なものでも、慇懃なものでもなく、ごく丁寧である。

IMG_4662.jpg
IMG_4660.jpg
IMG_4661.jpg
IMG_4659.jpg
こりゃまたもっとモノスゴイわ~~!

刺身は最上級。
煮付けもウマい。
それより最初の酢のものと最後のフライ。
酢のものはコハダ、赤貝、みる貝だったがすべての素材のウマさを完全に引き出す、ほんのりとした酢。
えび、ほたて、鮭、かじき、ひらめのフライはあくまでも軽い。
いや、例え話じゃなくて箸で持ってもホンマに軽いのだ!


天ぷらよりフライに自信があるのだろう、池田丸でザンネンだった天ぷらはここにはまったくメニューにない。
味よし、値段よし、戦略よし。最高である。
★★★★★♪♪♪♪♪

スポンサーサイト

コメント

精力的に廻られてますなぁ~。魚佐、、若い頃は早起きして電車に乗って、バスに揺られ、並んでました。大雑把な漁師食堂ですね。森戸海岸、魚料理なじまも、おススメですが予約いれないと、今日は時化で休みとかあります。まぁ、それがほんものですよね、海の都合。

お若いときですかー!?
そりゃまた気が早い(爆)!
漁師食堂のよさって、ザッパさにもあると思うのですが、ココ、実はぼくはそのザッパさはあまり感じませんでした・・・
なじま、機会あれば逝ってみたいですが、機会あるのか(糞爆)?

お魚だけ食べにいらしたのでしょうか?

アルコールを諦めれば無問題なんですが、微妙に行きづらい所ですね>葉山

アアッ!
イヌゲージ鉄犬読んでないな(糞爆)!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する