ただいまあ~ 小伝馬町の津多屋がおばあちゃんち 

写真 1
のれんをくぐると!

いきなり厨房!

厨房の奥には!
写真 3
お茶の間、おばあちゃん付!
おかえり~~

写真 4
んでもっておじいちゃんが揚げてくれます・・・・

ここはおばあちゃんちなので、なんとなくごちそーさまってそのまま立ち去りそうになりますが、ちゃんとお代を計算してくれます。
★★★♪♪♪

オバチャンも食っててびっくり!

FC2 Management

大宮駅東口、ジャンクガレッジの「ラーメン」! 

ジャンクガレッジといえば
大崎だかどこだかの近場に出来たころ、今は亡きあのゆきむらが「Let's まぜまぜ!」の掛け声とともにしつこく紹介していた実にジャンクなまぜそばを食ってみたかったものだ!
(→「Let's まぜまぜ!」はこっちだ!)

駄菓子菓子!

恐ろしいまでの行列にビビっている間に月日は流れ(糞)・・・・・

昨日、ついに大宮くんだりで食いました。
しかも「まぜそば」ではなく
たんなる二郎インスパイアな「ラーメン」!

RIMG0051.jpg
ジャンクガレッジ、ってくらいだから二郎より数倍凶暴かと思ってたら
案外二郎のホネを抜いたみたいなんが出ました~。
でも、スープも麺もまっとうにウマい!
★★★★♪

心筋梗塞がどうした(糞爆)!

環八瀬田 あのテンガロンハット跡のキッチンFeu Feu 

オレが学生時代からすでに古びていた上野毛の老舗テンガロンハット。
(←こちらです・・・・)
すなわち、30年以上古びていたのだが(爆)!
3年ほど前に逝ったのが最後になりました。
最後に食っておいてよかったです・・・・

そのテンガロンハット跡にできたのがキッチンフーフー。
なんとも素人くさい店舗外観にビビる!
店内はやや外観に比べて落ち着いてるものの、
やっぱり素人くさいインテリアにビビる!
メニューの値段にもっとビビる(糞爆)!

「ウリ」のハンバーグはコレだっ!
写真 2
ジャージャー出てくるニクジルにコクコクのドミが混ざる!
コレはウマイ!

写真 1
みんな大好き、リブロース!
外はカリっと、中はジューシー♪
サイコーにウマい!

環八沿い、というのは便利なようだけれど、目立つ駐車場がない限りはこれほど飲食店にとって不都合な場所はない。
上野毛駅から5、6分で歩けるとはいえ、殺風景な環八を5分歩くのはツラい。
立地だけでも大ハンディ。
ここでウマいものを食わせてくれるのだから少々店づくりが素人だろうが
値段が1-2割高いというか、値段の割にボリュームが少々足りないと感じようがよろしいんじゃないでしょうか?という向きもいる。
駄菓子菓子!

オレのようなビンボーでケチだがウマいもんを大量に、毎日食いたいバカもいる(大糞核爆)!

バカにも食うチャンスを!
★★★★★♪♪

このインテリアと味のギャップはあの、苫小牧の名店を思い起こさせる。
クリスマス島、どうしてるだろう?
(←クリスマス島)
・・・2011年9月には閉店してたみたいです。
でもオレの訪問は2007年。アレから4年、あのマスター、ひとりでがんばったんですね!
もう一度食いたいです!

昨夜、佰老亭で 

またウマいもんを見つけてしまった・・・・・

蒸し鶏!

蒸し鶏の下にはごく薄くそがれたトマトが敷かれ、
蒸し鶏の上にはネギとネギ油・・・・・

その筆舌しがたいハーモニーは
ハードルの高い世界だ(大糞核ハードル)!

もう一品は!
あああ
photo by Fumihito Takase 
(がっついてしまって写真を撮り忘れたので同行した高瀬文人のすばらしい写真をお借りしました)
カレーライス!
(←高瀬文人とは!?)

その筆舌しがたいバーモント感も!
ハードルの高い世界だ(大糞カレーハードル)!
★★★★★♪♪♪♪♪

【号泣】泰記逝く、 でも丸萬が来る【核爆】 


あの泰記が!

RIMG0006_20141001181245406.jpg
困難に(大糞核ナポリ)!

昨年暮近くから、不定期に休みがちに。
結果、
残念無念・・・・
(←泰記1)
(←泰記2)
(←泰記3)
(←泰記4)
(←泰記5)

駄菓子菓子(核爆)!

RIMG0016_20141001181309e01.jpg
泰記逝っても丸萬が来る!

RIMG0008_20141001181246aa6.jpg
RIMG0010_20141001181248a31.jpg
RIMG0011_201410011812492d7.jpg
RIMG0012_201410011812512c4.jpg
RIMG0013.jpg
神戸の中華はフトコロがフカー!
★★★♪♪♪♪